銀輪旅人 イーハトーブの風

ランドナー乗りの きままな日記

TAKOぼん

4月から始めた チョコレート習慣!
TVのコマーシャルじゃないけれど 1日に 4~7枚くらい食べています。
始めてから 2か月経つけれど なんか変わったかな?

食べているのは 明治 チョコレート効果 86% 72% (72%は大袋で買っている)
私好みは 86%のほうだ!(86%と72% 4:6比で 混ぜて食べています) 
92%ってのもあるが ココアの粉なめている感じのボソボソ感と苦みがある。 
72%は やや甘く感じる。 
おっさんに ちょうどいいのが 86%だ!
このほかに ロッテ 乳酸菌ショコラ70% を1日1個 食べている。
この味に慣れると 「普通の板チョコレートは もう甘くて食べられない」
DSCF8503-resize
DSCF8504-resize
DSCF8505-resize

「ところで 効果でたの?!」
目に見えた変わったのは 血圧だ!
2か月前まで
最高血圧135~145mm/Hg 最低血圧 90~105mm/Hg くらいだったのが
現在は 
最高血圧125~135mm/Hg 最低血圧 82~90mm/Hg
上は まだ 時たま 145くらい行くのだが 
下は はっきり 「ここまで下がるか!」ってくらいの数値がでている。(下の数値を下がるのがむずかしいのだ!)

ほんとに効果が出たのか? 
食べ始めたころに 一度数値がさがったのだけれど 身体がなれてきたのか 1か月後くらいには
食べる前の数値くらいにもどってしまい・・・でも この10日ほど前から 数値が低いところで安定するようになってきた。
あと数か月 様子を見るまで まだ 上がったり下がったりありそうで はっきりは言えないが・・・
しかし
なにやっても 血圧下がらなかったので ちょっとうれしい!! しかも 美味しいのだから
(※おやつ代程度の費用はかかっていますけどね)
(食べ過ぎのカロリー超過は だめでしょうけれど 4~7枚くらいなら 問題ないだろう)

乙女の姿しばしとどめむ
それにしても 間食はほとんどしない おやつも食べない私でしたが おやおや
チョコレートに首ったけになるとは・・・ ほんと 乙女か!! 

男の娘ならぬ おっさんの乙女は ちょっと きもいが・・・ 
身体の中から ポリフェノールで綺麗になってんだから どうしようもないわね~
 「わたし 綺麗?」って 叫びたい(ますます きもい)

明治製菓から なんか 送ってこないかな~~ こんだけ宣伝してるんだから・・・
きもさが 逆効果であったかも・・・おしかり受けそう(クシュン( ;∀;) ほんまにキモイわ~~

とりあえず チョコレート習慣 つづける所存です!!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

パソコンのスピーカーが調子が悪くて・・・

半年くらい前から 音が出たり 出なかったり だましだまし使って、
もう15年以上になる TDK NX-502 マルチメディアHiFiスピーカー
2.1チャンネルで でかい 低音バズーカースピーカーと 左右の独立スピーカーという構成

高音がちょっとビビるけど パソコン用としては 当時はいい音のほうだった。
 
DSCF8496-resize

重低音は さすがによく出ていた・・・映画見るにはちょうどいい感じだった。
   長い間ありがとう お疲れさん! といったところ
DSCF8501-resize

※ コンセントにオーディオコードで 机の下がややこしかったのですが USBとミニプラグ1本で
スッキリしました。



「新しいのは どうしようか?」
卓上のステレオは買ったので 音楽はそちらで聞いています。
2.1チャンネルスピーカーも必要ないだろうということで こんなのにしてみました。

長いので 「ステレオ効果あるだろうと・・・」
ところが つけて見ると それほどでもない 
PC側でサラウンド効果を付けたが イマイチでした。

最近のスピーカー 小さくても音がいいので 期待していたのだが・・・ 
全然たいしたことない。(悪いわけでもないが・・・)
はっきりいって失敗でした。 音もいじれないし・・・もっとよく見てから 買えばよかった

DSCF8498-resize
長~~い 60センチあります
DSCF8500-resize
タブレット 娘にワコムのいいやつを譲りました。
代わりにもらった Parbloのタブレット 作りがいまいちです

Windows10 アップデート 1903 
アップデートに3時間もかかりました。
別の作業している間にしました。
自動アップデートにしていると 必要な時にPC作業できないことがあるので さっさと終わらせました。 いまのところ 不具合はまったくありません。

それにしても・・・3時間もかかるとは 思わなかった
家族用のは 非力なマシーンなので もっと時間かかるだろうな

MY PC
HP Z420 ワークステーション
Windows10 Pro 64bit 
CPU Xeon E5-1603 2.8GHz(x2コア 4ヘッド)(早くないです) 
メモリ16GB  NVIDIAQadoro nvs310
そこそこ動きます

Windows10では 非力なマシーンって ほんとに動かないですね。
娘たちのつかっているのは Windows8時代のを 10にしたものですが、メモリーの最大値が8GB
いらいらするくらい 遅いです。 もう一台はノートPC そこそこのスペックですが サクサク動くというのには程遠い。


最初にCADで使ったのは NECの PC98 メモリー16MBでした。(8Mbのやつもあった)
よくフリーズしてました。 「せめて32MB欲しいな~」って良くぼやいていました。 
フロッピーディスクの時代です


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

「先週は 淡路島を走っていたのか~」 
もうずいぶん前のことのようにおもってしまいます。

6月9日(日)3週間ぶりに北摂の山を走ります。
関西だけ 梅雨入りしていないって状況ですが くもりところどころ雨 晴れ間もあり。
気温低めで走りやすいです。 
DSCF8365-resize
DSCF8367-resize
栗の木が花盛り

泉原のJA 玄関庇裏の ツバメの巣を覗いてみました。空なのか 静かです。
外にもあるので 合計6~8ほど 巣があります。(壊れているのもある)
一か所だけ雛がいたようです。 親鳥がかえってきて餌をやっています。
DSCF8373-resize
DSCF8378-resize

嫁さんの使う駅では ツバメが巣立ってしまい
ただいま「空の巣症候群」状態らしい。
「成長過程が癒しだった」と
可愛かった雛の模様を熱く語ってくれました。 


涼しい~ 快適! 道路の温度計は 22~24度 (先日までの暑さが嘘のよう)
身体が喜んでいるみたいです。
淡路島でも 膝の痛みがなく走れたのが持続していて 快調に走れます。
そして 肌寒いくらいのこの気候(薄手の長袖アンダーがほしいくらいでした)

雨で走れなくなる前に・・・
梅雨入り直前  今のうちに走っておかないと・・・身体がなまけてしまいます。
DSCF8380-resize
DSCF8388-resize
DSCF8390-resize
DSCF8392-resize
DSCF8398-resize
竜王山をバックに 右手がアジサイロード 
(ここ数年 手入れが悪くて 雑草に蔦でみっともない)

見山の郷でトイレ休憩
駐輪所に ランドナーが1台 ロードが数台ありました。
ランドナーの人は 見山の郷の野菜を袋いっぱいに買っていました。
「たくさん買いましたね~ 持って帰るの 大変ですね~」って声を掛けます
フロントバッグに入りきらない大根に難儀されていました。
ちょっとだけ 自転車談義して楽しかったです。
DSCF8401-resize
アトランティスさん後ろ姿 
ロードの団体さんが ど~~~と入ってきて 満杯になったので 正午前に 私はさっさと見山の郷を後にしました。(平均年齢70代くらいの感じのクラブのようでした お揃いジャージでした。昼飯にきたのでしょうね)

お昼は 豊能町で食べる予定ですが
腹減ったので おにぎりを1個食べて もう一漕ぎ!
銭原を過ぎ 女性ロードに抜かされる・・・ゲキサカですが 早いですね~ 


やっと 豊野町のいつもの景色のところに到着 木陰で昼飯です。
DSCF8419-resize

正面は 寺田集落 山は鴻応(こうの)山 
地道だったところが 舗装されていました。台風の被害で あちこち崩れたのを補修してありました。
地べたにすわって ラーメンタイム 
DSCF8425-resize


横の側溝にトノサマカエルが何匹かいます。子供のころはよく捕まえて遊んでいました。
近所の田んぼがなくなり住宅地になってしまい すっかり目に(耳に)しなくなったカエル 
   雑草でカエル吊りとかしてあそんだものですが・・・
DSCF8422-resize

さて 食べ終えて出発!
「あれ~ あれれれれ! 前輪パンクしてる!」
めったに外でパンクしません」なんて 言ったとたんに パンクです。
「さっき路肩にガラスの破片があったが 刺さったのかな~?」
「嫌やな~ ガラスやったら・・・」って 思いながら チューブを引っ張り出して パンク個所を探します。 いがいなことに 接地面側とは反対の バルブの近くに穴ができていました。 
すぐに パンクを修理します。 チューブは予備のをいれました。
DSCF8428-resize
DSCF8430-resize
DSCF8432-resize

いい機会なので 買ったばかりGIYOを試します。
SKSのフレームポンプも試験しておこう・・・だいたい限界までいれて・・・GIYOに交代
「めい一杯ポンピングして 4気圧」入りました。(こんなものか?)
ここからは GIYOで(台座もってくるのをわすれたので ガードレールに押し当てて)空気入れます。
6気圧まで入れれましたが・・・ もういいや~ 疲れた~って 止めました。
パセラ700x32C 推奨圧は 6.7気圧 ちょっと足らんけど 大丈夫でしょう。
DSCF8440-resize
DSCF8448-resize
カヤの木のお股のところ 妖しい割れ目ちゃん なんかいっぱいいる
よく見ると(いや~~ん)ニホンミツバチの巣になっていました
DSCF8450-resize

今日は 寺田から 柚原(ゆのはら)へ抜ける山道ルートを行くことに!(初です)
DSCF8482-resize

集落を登りきると 左は 牧集落 右は万願寺へでます。
右折してすぐに神社のところを左にはいります。
集落を抜けると ごろた石の地道になり 杉の枝がいっぱいおちていて ガードにからんできます。
雨でV字の溝になり 歩くところがないくらい かなりひどい道です 
滅多に人は通らないのでしょうね(地元の人でも・・・廃道一直線か?)
オフロードバイクのタイヤ痕がところどころ残っているくらい。
DSCF8459-resize
DSCF8469-resize
DSCF8472-resize
花びらが 雪の結晶の形で散らばっています
DSCF8479-resize
やっと見覚えある道にでました
倒木あり 道がせまくなって藪漕ぎか?ってところも 大阪と京都の府境辺りが峠。
京都側は ちょっとましかな~っておもっていると どんどん道が悪くなっていきました。
貯水槽施設のあるところからは砂利道 きれいに整地されて 軽自動車が入れるようになっています。
下って行くと柚原の見慣れた 場所にでました。 1.2キロほどの道程でした。

あとは 家まで ほぼ下りです。 


手作り市用に 注文していたテントと ワゴンが来ていました。
さっそく ワゴンを組み立ててみます。
テント張りは一人じゃ難しい。脚はのばしていません
DSCF8487-resize
DSCF8488-resize
折りたたみワゴン うば車みたいだ!


それから シャワーして 晩飯の支度です(めんどくさいけど) 
今夜は!
しっかり塩コショウして休ませた豚肩ロース塊肉を 
強火でガンガン焼いて表面に焦げ目つけてから 
アルミホイルで包んでしばし休ませ~
今度は グリルで 弱火でジックリ焼きます。 
外カリカリで 中はほんのりピンクで 肉汁がジュワ~~~ 柔らかく仕上がりました。 

広島のレモスコ(レモンタバスコ)を振り ワサビ醤油で頂きました。
家族は 塩だれや 焼肉ソース それぞれ 好きな食べ方しています。 またしよ!旨かった!
その他 枝豆 サラダ あり合わせ手抜き野菜スープ ごはん 前日の残り物(ナスと牛肉の炊いたの)金麦ラガー  あ~美味し 充実した1日でありました!


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

INTER8氏から ヒントを頂きました。
とりあえず 試作品を作ってみました。

作図 30分 製作30分 

15mmのベニヤを3枚重ねて 角のみ盤で掘ってから ボール盤で25.4φの穴をあけます
握った時に 痛くないように 角を落としてあります。

使ってみた!
確かに 大地に向かって押し込めるので 力が入ります。
普通に 空気入っている。
長いフレームポンプでも 8気圧入れるのは しんどいものだが、
DSCF8350-resize

この 長さのポンプでも5分かからないくらいで入りました。
(汗かきましたが・・・ あと ポンプが熱くなるので 手袋したほうがいい)
DSCF8359-resize


ポンプ台座

DSCF8355-resize
DSCF8356-resize
DSCF8352-resize
DSCF8348-resize
DSCF8347-resize
手を離すと ポテチンと倒れてしまう。そこに一枚板いれてもいいかも(邪魔かな?)
メーターも逆だけれど ちゃんと見えるのでいいですよ。
図面使ってください! フリーです
ホースの逃げは もう少しとっておいた方がいいかも・・・


試作品のつもりでしたが 十分に使えるようなので・・・あとは 塗装でもして綺麗にすれば完成!
あと 底にゴム板 貼っておこうかな・・・ 


※ 一晩寝て考えました。
  改良の余地がだいぶありそうです
  本体 ちょっと 分厚いので 薄くできそうな気がします。
  試作2号機をそのうちに・・・

パナレーサーの ミニポンプ ほんとに小さい・・・裏返すと 空気入れるのが大変ってこと!
仏式と米式のバルブが付いています。
ダホンのタイヤに空気入れてみたのですが・・・これは・・・しんどい
真夏の屋外で これをつかわなければならないような状況だけは 避けたい!と 思いました。
DSCF0267-resize
       凝ったヘッドがいま一つ!良くない 実に硬いのだ はめるのが・・・
        これも 短いけどホース付き   ご覧の通り 小さいです


もうちょっと ましなやつ 無いかなぁ~ って 探していたら 
GIYO(ジーヨ)台湾のメーカー のが よさそうなので 買ってみました。
DSCF8344-resize
DSCF8345-resize

何がいいって 老眼でもちゃんと見える 圧力メーターがついていて、
ホースが伸びること(ロック付きのヘッド)
そして ある程度のストローク長があること!

評価もいいようで ロードでも使えるくらい高圧に 空気入るようです。



古いポンプ 空気が実際に 入るのか入らないのか 使うまでわからないという 曖昧な存在です。
 ほとんど 飾り状態 (キャンピングについている シートステーのゼファー・ミニポンプはほぼ飾り 30年間一度も使っていない)

今メインに使っているのはほぼ SKS製 結構優秀なポンプです。
DSCF8306-resize
DSCF7377-resize
DSCF8083-resize
DSCF8180-resize
  ほんと ここ何年も これらフレームポンプつかっていません。(外でパンクして無い) 

ただ いざという時 使えなかったら悲劇なんで
予備に パナレーサー のミニポンプを 工具と一緒にもっていたのですが・・・
 実際使ってみると あまりに 大変すぎるってのがわかりました。


GIYO ぎりぎり フロントバッグには入りました。
今度からは これをもっていくことにします。(ロードジャージの後ろポケットに入れるにはちょっと 長いかもね。)
 
電動のポンプもちらほら出てきていますが・・・ いざという時に 電池切れ なんて!こともありそうですね 
Co2ボンベも 「これが最後のボンベです」って フレームポンプを借りに来るローディがいました。
全部使いきってしまうと 安心して走れないでしょうね!

ちゃんとしたポンプ予備に持っておくと 安心です 
(特に人里離れたところを走るような人には・・・人里でも フレンチのポンプは滅多に無いけれど)



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ