今朝 嫁と娘二人と私の4人でご飯を食べているとき
TVで 緊急避妊薬の話がはじまった。

緊急避妊薬 行為から24時間以内に服用すると93%くらいの割合で避妊することができる薬。
これを 病院経由でなくて 薬局で売ろう!というのが 推進派
慎重派は これまで通り 医師の診断があってからと・・・ 世界の情勢は 推進派以上なのだが
わたしがおもうに 「もう コンビニで24時間 いつでも買えるようにすれば!」というものだが、以外や 嫁さんは 慎重派で、副作用や 重複使用など もっと慎重につかうべきだと。
「一番は 避妊に協力しない男を教育すること」だということらしい。
(ちょっと 薬の話とは 別の問題を含んで ヒートアップしてます)

娘は 性教育の授業あったけれど さっぱりわからんかった。とのこと。
どんな内容だったのかは 全く分からないのだけれど・・・・

あさから えらい話題やな~ と 思いながらも テレビ見ていました。

とにかく この薬をどう扱うか 議論しているそうだけれど、以前の調査で ほぼ8割が賛成して
薬局扱いにするときまっていたのを 慎重派が阻止したようで・・・
議論しているのが12人で そのうち女性が1名 含まれている。
「はぁ???」まだ こんなことやっているのか
男女差別は 世界でも 最低の感のある日本です。 
(薬の問題以前の問題が大きい もう だめだめです) 

常習的に こんな薬を飲んだら 身体に悪影響があるでしょう。それは 薬全般で言えることです。
とにかく 緊急時に 役に立たないと 全く意味のない薬 
産婦人科の病院のドアを開けて入るのを ためらっている時間がもったいないのです。 
世界では ドラッグストアーで 1~3000円ほどの値段で売っているそうです。
日本では 処方されて 9000~10000円ほど ハードル高いね~

慎重派は 既得権益をまもりたいだけじゃないの? って思ってしまいます。

ろくでもない男達が やり逃げで、 被害は いつまでたっても女なんだな~ 
こういう男は 宮刑(世にも恐ろしい 生殖不能手術)にでもせんと・・・抑止効果ないかも
星新一のショートショートに 男が妊娠する話があったと(うろ覚え・・・中学の頃に読んだ話)
どっちが 妊娠するかわからんと いった状況なら もっと慎重にことに及ぶかもと・・・

繰り返しになるけれど こんな緊急に使う薬 薬局扱いではなく コンビニ扱いにするべきだろうと思います。 売りっぱなしはできないかもしれないけれど(身分証確認とか)

出生率が下がっている一方 こんな事件が多いなんて・・・ 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村