もっと早くに 交換しておけばよかった! ってもの ありますね~

ブレーキシューのちびたのとか・・・
すり減ったタイヤとか
ブレーキワイヤー 切れかけ(私は経験ないです)とか アウターが錆て折れ曲がっているのとか・・・  安全部品は 早めに交換を
消耗品は いつどの段階で交換するか・・・それが 問題

ことし 交換したのは エアコン 
なんと 快適な~ 
除湿機能は いままで ほとんど使わずじまいでしたが 
新しい エアコンは ほんとに 良い感じで機能しています。
(除湿は 一度温度を下げて 結露水を排出後 再びヒーターで 空気を温めてから 戻す といった面倒なことをしているため 余分に電気代がかかる)効率のよい 熱交換で 電気代も気にせず使えるのがきにいっています。 
気温25度で 湿度90%超え(湿度計の針が振り切れている)って クーラーじゃどうしようもないですから・・・ 
こんな快適なら 昨年に交換しておけばよかった。 
昨年は エアコンの効きがわるくて だましだまし
 こちらも 我慢して使っていました。  

そして もう一つ
一般の方には 縁がありませんが
テーブルソーの 回転ノコ刃 いわいる チップソー 
切れがわるくなって 板が焦げ付いてしまったり ブレーカーが飛んだり!
最近は 合板切ることが多いので 合板用のチップソー 255mm径100P を買いました。
(チップが100個ついてる 前に使っていたのは 72P 多いほど細かい作業用)
切れ味 抜群 サクサク切れます。 
焦げ付きもありません。 
切り口も綺麗~(これだけで幸せになれます)
 
30mmの合板でも 問題なくサクサク切れます。
よく切れるので 無理に力入れなくても良くなりました。 
身体も楽になりました。
1万円の価値はあります。

切れなくなった刃物は 危険だし 焦げるし 切れない!し 精神上良くないですね~
(包丁もそうですね~ よく切れると 料理が楽しくなります)
昔は チップソーも 研ぎに出していたそうですが、研ぎ代で 新しいのが買えるの為 新品に交換してしまいます。 

切れなくなったチップソー かなり溜まってきたけれど リサイクルできないものか・・・
「もったいない まだ使える」って 貧乏根性は エコなんだけれど・・・切り替えが必要です。

バンドソーって機械があるのですが
バンドソーの刃は 大概 輪になった刃の一部が切れて おしまいになるのですが・・・今使っているのは長年 切れないまま そして やっぱり 切れ味が悪い。 
細いタイプなので コンターマシン用の溶接機で繋いでもらったことがありますが すぐに切れます。再生不能です。 

切れてないバンドソーの刃 使い続けるかどうか・・・ 脳内で
「悩むより さっさと交換しろよ~」って 聞こえてきます
「もっと早くに 交換しておけばよかった」と いう前に・・・


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村