12月1日(日)
余呉湖合宿 二日目 
朝7時 窓を開けると 霧・・・視界が 真っ白! 余呉湖 全く見えず!です
DSCF0882-resize

朝飯を食って (なんか 皆凄い食欲です。私もお茶碗に2杯半ご飯食べました。隣の先輩は お茶碗4杯も食べていました。 腹壊すで~)
DSCF0883-resize

8時半 宿の前に集合
そろそろと 霧が晴れてきました。 朝日が当たり幻想的な風景が広がります。
 冬の晴れた日は たぶん毎回 こんな感じなんでしょうか? 
IMG_2544-resize

DSCF0898-resize
DSCF0901-resize
DSCF0902-resize

湖面が見えてくると 水鳥のなんと多いことか・・・ 渡り鳥にとっても大事な湖なんでしょうね
(琵琶湖はでかすぎるのかな) こじんまりと 波もない湖は 渡り鳥にとってはとても良いねぐらなんでしょう。 
美味しそうな・・・いや 可愛らしいカモやらがギャギャ~と鳴きかわしています。
DSCF0912-resize


二日目 予定コース

二日目は 余呉湖を南下して 琵琶湖に沿って走ります。 
DSCF0942-resize

道路から水が噴き出ている? 
道路に水撒いてる~ 
道路に直径10センチほどの金属板が連続ではめ込んであるのを見て
「何が仕込んであるのかな?」と前日 不思議に思って見ていたのですが 
散水栓だったんですね~ 初めて見たわ~ 
DSCF0924-resize
DSCF1052-resize


ところどころ国道と交わるのですが 交通量が多くて わたるのに苦労します。信号がどこにあるのかわからないので 危険を冒して渡らないといけません。
湖畔の サイクリング道は 安全に走れますが・・・集落への出入り口は気を使います。

なんだか 集団でビワイチしているみたいで
実際 ほんの少しビワイチのコースも走っているのですが・・・格好悪~~  
DSCF0974-resize
DSCF0987-resize


コンビニで 昼飯を買って 一旦 解散しました。 何人かとは ここでお別れです。
この後 林道越えチームと トンネルチーム(ショートカット組)にわかれて ここから マキノを目指します。 林道と言っても 全部舗装でした。 地元の高槻あたりの林道をはしっているかのような気持ちになります。 車が一台も通らずしずかな林道でした。 

DSCF0995-resize
DSCF0998-resize
DSCF1009-resize
IMG_2562-resize

20191130-121-余呉湖サイクリ
峠で 昼食後



前日の ダート走行で かなり皆消耗 痛んでいると思っていましたが 元気だね~
わたしも 膝が心配でしたが テーピングのお陰で まったく支障無し!(この文章書いている時点でもまったく 痛みもありません。)良い景色が元気くれているのだと!

昼飯は この道の峠でわきあいあいと食べました。 
 いつも愉快なF君が とんでもない間違いをしていて 一同大爆笑
(グローブを天地逆さま 左右を間違えてはめていた~ 肉球が上向いてるの~)


ここを下ると また 琵琶湖一周のコースにでます。 ここからマキノのメタセコイヤの並木を見に行くことに・・・結構楽しみにしています
DSCF1027-resize
DSCF1031-resize
DSCF1039-resize
DSCF1046-resize

すっかり有名になった メタセコイヤの並木 遠くから見ると かなりの距離 真っすぐな道の両側に植えられた大木が きれいな並木道を作っています。 
われわれは 並木の始まる一番奥から走ろうと 脇道を通って やってきたのですが・・・・
DSCF1057-resize
DSCF1059-resize
DSCF1066-resize
DSCF1087-resize
観光地から離れた場所ですが こちらのメタセコイヤの並木で十分満足しました

あろうことか 暴走族の ブンブン パラパラ と やかましい音が聞こえてきます。
さらに 並木に近づくと・・・・ノロノロ運転の車と 暴走族と 観光客!
 
一気に興ざめ!してしまいました。 並木道を走ろうかと来たけれど 止めて 脇道を通って マキノ駅まで走りました。 
最後の最後に つまらない物を見てしまい ボルテージは一気に最底辺におちました。 
並木自体は綺麗だったのですけれども・・・ 観光地化すると こんなにつまらなくなるものだと。
20191130-121 余呉湖サイクリング_191203_0139-resize
メタセコイヤ並木を背景に

ビワイチ 琵琶湖一周
長いサイクリング経験のわりに一度もしていません。
正直 やりたいとも 思わないのです・・・ 
今回一周コースの一部を少し走って もう 十分に堪能しました。
(っていうか 飽きるのですよね)
琵琶湖は断片的に走ってはいるのですが・・・
 なんとかイチは 若いうちにやっておいたほうがいいようです。

マキノ駅で 輪行して帰りました。
なんとか 明るいうちに JR茨木駅に帰りついて・・・また 組み立て (メンドクサイけどね~)
「無事 帰ってきた~」って 安堵します。 

家に帰りつくと・・・ 
家族が お風呂沸かして 待っていてくれました。
嫁さんは 夜勤帰りで まだ寝ていましたので 夕飯の用意をして・・・
さすがに 疲れてます・・・ビール飲めなかったし・・・ 
メンドクサイので 寄せ鍋です。
具材を切って放り込むだけです。

ダーウィンが来た と いだてん 見ながら飯食いました。 いだてん 毎回見ると面白いのですが・・・ 視聴率がざんねんなことになっていますね~ 
ビール飲んで 10時前に バタンキュ~~ 

翌日 6時起きは さすがにちょっと しんどかった~ 
その後も 特に 筋肉痛もなし。 距離走っていないからかな? 

もう次のランの計画が 進んでいるようです。 
来年の春かな~ また 行けたらいいな~