11月23日(土)

今季最高のお天気 快晴のうえ暖かい(17~21度まありました)
いつもこんな気候なら走りやすくていいのだけれど・・・ 

11月にしては暖かすぎて 勘が狂う・・・長袖をまくって走るのだが 暑いよ~

DSCF0404-resize
なんて 青い空なんでしょう~~♪
DSCF0407-resize

こんな感じで 楽しくサイクリング 
DSCF0428-resize
焔のように 銀杏が黄葉しています

見山の郷 で休憩して さてどこで昼飯にしようか・・・
イチョウが真黄色に色づいている 高雲寺(見山郵便局すぐ横)の屋根の出来具合を見るのを兼ねて
いつもの高台に行ってみた。
DSCF0443-resize

屋根工事は ほぼほぼ終了 以前の銀やねとは 随分雰囲気が変わりました。(普通になった~)
B6090294-resize
以前の銀屋根
謎肉増量! ふつーに カップヌードル!
たまに 本家本元 こんな味だったっけ? ふつーでした。
DSCF0451-resize
DSCF0446-resize
久しぶりの ユーラシア・ディアゴナール 
さすが我が旗艦だ! 気持ちよく走る

降りて お寺の玄関にまわる

イチョウの木 数年前の台風で途中で折れてしまったのですが ここ1~2年でぐっと成長 
みごとに復活しました。 樹木の生命力って 凄いものです
DSCF0455-resize

DSCF0460-resize

DSCF0457-resize
DSCF0480-resize
石段下から見上げた 高雲寺

清坂峠を越えて 京都府亀岡市に入ります いつもの定点撮影地 気温21度
 ほんとに 今日は暖かです
DSCF0492-resize
DSCF0501-resize
タイヤで イトトンボが ラブラブ中 
タイヤだけに ひかれあっています!(お後がよろしいようで)
ほんとに 轢いちゃうよ~

右膝の具合がいまいちなので(いままでは ずっと左膝が痛かったのですが)
ここで 引き返して 大門寺経由で帰ることにしました。
DSCF0510-resize
飛び石段の橋
DSCF0516-resize
途中水が流れる  見山
DSCF0528-resize

DSCF0525-resize
金色のカメムシ 背中に♡があります。 名前がわからない
※原色日本昆虫図鑑によると ツマジロカメムシ というらしい
でも こんな金属光沢色じゃないので もしかしたら 新種か亜種?

 
安威の大門寺  この日は 見物客が多いようで 車がいっぱい停まっています。
以前は山奥の細道しかない秘境でしたが ダム工事で 新道が付き 今では車で簡単に来れるようになりました。 
DSCF0571-resize
工事中の安威川ダム

DSCF0546-resize

 
DSCF0544-resize
DSCF0550-resize
見えている建物は ずっと後ろにある住居です
DSCF8899-resize
2014年のお堂があったころの落ち着いたたたずまい
DSCF0551-resize
修理中の本堂 手前の影の中に塔頭の礎石跡 すっかり丸裸です

昨年の台風で お寺は ボロボロ 塔頭 本堂は壊れ 曳き屋して 今修理中でした。
さらに お堂が なくなっていて びっくり!(先月来た時は まだあったのに) 
白蟻にくわれて痛んではいたのですが・・・・ きれいさっぱり 無くなっていました。
DSCF0555-resize

仏様だけ 簡易お堂に置かれています。

紅葉の名所ですが お寺の建物すべてなくなっていますから とても殺風景です

ダム工事で すっかり 風の通りが良くなったのが原因でしょうか? 古刹も形無しです




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村