今年も 家族全員 インフルエンザの予防接種 終了しました。

先日 同期の飲み会で 2人ほどが 「インフルエンザの予防接種は うけたことないな~」って 行っているのを聞いて びっくりしたのだけれど 
「それで インフルエンザには かかったことないのか?」って聞くと
「罹るよ~ 」 それで 根性で直すらしい。

こういう体育会系の連中は 罹っていても 
「根性だ! 気合だ! とか なんだとかだ」で 熱があろうが無理してでも外にでてくるやつがいる。  
本人はぶっ倒れようがどうでもいいのだが
この うごくウイルス培養液 
通勤電車で、会社で、学校で、 ウイルスばらまきながら巡行していく。 
免疫力の弱った人間に 感染させながら・・・・ 

感染から5日間 外出禁止 って小中高 ではなっている。
薬で熱が下がって元気に遊んでいても ウイルスは排出されているのです。

毎年 効くとか効かないとか言われている予防接種ですが・・・
うちは 一番下の娘が弱いので ずっと 予防接種をするようにしてきました。
それでも 罹るときは 罹るのですが・・・(予想された型とちがうのが流行るとだめです) 
インフルエンザ脳症で緊急入院した時は もうだめかもと思いました。 その年 何人か子供が同じ病気で亡くなっていましたから・・・ とにかく 家の中だけは 安心して過ごせるようにと
1人1回 4000円ほどする 予防接種代を毎年払っています。(小学生のうちは2回うちます)

感染症にたいする認識の低い人を見ると パンデミックって簡単におこるのかもしれないと思ってしまいます。

TVみていたら 同じようなことをやっていました。
上司に「インフルエンザなので会社休みたい」と相談したら「出社するか 辞表だすか どちらかにしろ」とか 「マスク二枚重ねで来い」とか 「会社にはこないで 外回りしろ」とか・・・
今時 こんなバカな会社や上司がいるのかとおもうのだが・・・

さいわい 私の行っていたブラック企業・設計事務所でも このへんは ちゃんとしていました。
なんせ 免疫力のよわるような 徹夜や残業ばかりですから 
社内パンデミックは 火を見るよりあきらかなんです。
  こんなときでしか ゆっくり休めなかった会社でした・・・

皆さんは 予防接種受けますか? 罹ってからの処置はご存知でしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

※ 番外編
  先日やっつけた アシナガバチ 
  「本当に 全部やっつけたのかな?」って 思っていたのです。
  嫌な予感的中  何やら ビビリ音がする 昨日もしていました。
  スピーカーかな? PCかな? 調子悪いのかな? なんて思っていたら
  足元で ビビリ音 ふと見ると ゲゲ~~ おるやないかい! アシナガバチ
  よわっちいやつなんで オスかもしれない オスなら刺さないのだけれど
  とにかく ガムテープでぐるぐる巻きにして 処分! 
    御免ね~ ゆるして~
昔見た 女王バチという映画を思い出してしまいました。 なかなかショッキングな終わり方でした。 けっこう有名な女優さんの若いころの作品やったんやないかなぁ~ (チャリーリーズエンジェルの一人やったような・・・これも懐かしい)