銀輪旅人 イーハトーブの風

ランドナー乗りの きままな日記

2023年12月

先週 冷え込んで 山の中では3℃ 寒すぎて 速攻帰宅! 
準備不足もありましたけれど・・・ 
今週は 6℃ 
防寒対策十分で リベンジラン に行ってきました。

先週は 手先 足先が もう冷えすぎて 感覚がなくなりました。
そこで
今回は 冬用の防水防風グローブと ウィンドブレーク素材の靴下を身に着けていくことに。
効果は てきめん 少し 気温が高いのもありますが まったく寒くありません。
これなら 3℃でも 大丈夫でしょう。
あと スポーツ用のタイツも履いていったので 下半身は ほっかほかです。 


快調に 山を登っていくと 途中で タイヤがやけにブヨブヨと左右に揺れる気がします。
おっと パンクじゃ~ あ~りませんか!?
DSCN1481-resize

実に 屋外でパンクするのは 4~5年ぶりです。
(※ 家に帰ってきて 翌日みたら パンクしていた ってのが 2~3回 
あとは スローパンクしてるのが数回 ありました。) 

寒空の下で パンク修理 ちょうどいい空き地が目の前にあったので そちらで 作業しました。
サイドミラーがついているので そのままひっくり返せない。 ザックをまくらにしてなんとか安定しました。
後輪をはずして タイヤレバーで タイヤをこじてチューブをひっぱりだそうと・・・ 完全にタイヤとチューブが密着していて ちょっとひっぱったくらいでは 外れませんでした。

とりあえず タイヤの内外 なんか刺さってないか? 切れてない? って見ましたが それらしいのは発見できませんでした。 チューブにはまだ空気が残っていて 完全に抜くのには 手間がかかったので 大きな穴ではないようです。 

20分ほどかかってパンク修理終了・・・久しぶりなんで 段取りが悪かったですね! チューブの入れ替えだけなのに

フレームポンプ これで 空気いれるのも ほんとに 久しぶりです。 
なんとか 必死のパッチで ポンピング して 空気いれました。 
 ゼ~~ゼ~~ 
ミニポンプも 一応ザックにいれてあるのですが・・・やっぱり 長いポンプが いいですね~ 
ただ 手じゃ 5気圧までは無理です (たぶん3気圧くらいかな?) 妥協です
DSCN1485-resize
DSCN1488-resize

泉原に到着 昼を少し過ぎています。 日がでて なんだか 暖かいきがしますが 道路の温度計は6℃を指してます。 風がない分 暖かく感じるだけかも

里山テラス 昼飯にするか もうちょい 走るか? 
 結局 ほんの少し 先に移動しただけ
陽だまりで ポカポカする 土管のベンチのところで 昼飯にしました!

DSCN1494-resize

DSCN1496-resize

広い里山の この空間 独り占めです
DSCN1509-resize

お湯が なかなか沸かないです 
 10分くらいかかったかな・・・ボンベが冷たくなると 気化しなくなり 火がしょぼくなるので 人肌で温めます。 元気が出てきました やっと沸いた! 冬のコンロあるあるです
DSCN1499-resize
DSCN1511-resize

おにぎりと カップ麺は いっしょに食べては いけませんね
腹がいっぱいになってしまい 動く気がしません。
次回からは 別の場所 時間に食することにします。
というわけで 本日は 寒いし これで おしまい 
年末に風邪ひくことがないように 早々に帰宅しました。

帰り路の 途中 東福井で こんな看板を見つけた
DSCN1517-resize

DSCN1519-resize
いちご狩り!!

DSCN1524-resize
市内に戻る 茨木童子サンタさんです
 
DSCN1522-resize
本日は 念には念を入れて キルティングの上着も持参 結局使わなかったけどね!


クリスマス イブ 
子供らが小さいころには 
寝入ってから 枕元に プレゼントを置いてました。
ってな話を 夫婦でしてました。 懐かしいですね~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

パソコン 新しいのに変えたら 今まで使っていた 古いCAD 設定保存ができなくなりました。
ほんとに 古くて 20年以上 WindowsXP あたりから使っていました。

最近の建築業界では autoCADが主流ですが・・・ 
何度か挑戦したけれど 使いこなせず。
フリーCADの JWCAD も なんどか使ってみましたが こちらも惨敗。
頭がついていけません まったく 思ったように動いてくれません。

昔 ベクターワークスというCADも使っていましたが オンライン認証できなくなり 10年位前からつかっていません。 何十万もかけたのに ひどい話です。 
それ以来 XP時代からの CADを使い続けてきたのです。

とっても マイナーなCAD??? 
でも すごく使いやすいのです。
手書き感覚で書けるので 誰でもすぐ使えるようになります(たぶん)
特に 手書きで図面書いていた人なら あっという間だと思います。
その 最新バージョンを買いました。 値引きやら クーポンで 5万ちょいで買えました。
プロ版が 10数万しますが 私には必要ないかと。 
(ファイルの変換やら特殊なことする人用です。あと クリック回数が減るとかなんとか)
DSCF5331-resize
液晶パッドは 普段はサブモニターに
DSCF5333-resize

新しい パソコンに CAD 入れてみました。
画面は少し変わっていましたが 基本は変わっていませんでした。
いろいろ 便利にはなっていましたが そんなの関係ね~~ って感じです。
大事なのは 各種の設定 自分好みに設定しなおしました。
「お~~~ 以前と同じ感覚で 描けます! やっぱりこのCAD 好き~」
最初から autoCADを習ったらのなら いまさら こっちには移行できないし する必要もないでしょうね。 個人事務所で使う分には (2D図面なら)問題ないでしょう。

ファイルの形式も 変換すれば 入出力で 互換性もありますし!
(古いCADは 最新のデータが読み込めなくて 苦労していました)
そして pdf形式で送れば 誰でも見れる図面ができます。

このマイナーなCAD フォトロン 頭脳ラピッド22 って言います。
(以前から使っていたのは 頭脳ラピッド13プロ)



パソコンが新しくなったので ネット環境も変えてやろうと・・・
最近 ネットが遅くて 困ることが増えました。
動画は途中で何度も止まるし・・・ ほんと 腹立つのり!です

eo光ネット 1Gコースってのに入っていました。 
初期のころは すいすい快適でした。
数年前から データ速度が落ちて? なにかと滞っているのが 気になっていました。
最近は 動画がとぎれとぎれなんこともあってで・・・ イライラでした

そこで 毎月 500円プラスで 5Gコースに変えることにしました。 
オンラインゲームとかするのだったら 10Gコースをすすめるけれど わたしゲームはしないので不要です。
LAN環境も 2.5Gbps に合わせて 変えないといけないらしいのですが いい機会だと。
有線LANケーブルなんかも 規格が違うようです。CAT6A 以上っていう規格です。
今使っているのが CAT5E ってのでした。 
あんまり 詳しくはないので ネットで調べながら 環境を整えていきます。 
(※ 逆に言うと 今まで通りの環境で 10G/5Gに変えても 速度は1Gと同じだとのこと)

ネット工事 年内にしてくれたら 万々歳なんですが・・・正月に使えたら最高なんだけれど

ただ今 eo光ネット 10G/5G乗り換えキャンペーン中で 手数料や工事費 無料だそうです。
なんも 考えずに ホームページを見ていたのですが ちょうどキャンペーンの始まる日だったことから 一気に話が進んでしまいました。(一応 嫁さんの許可を得てからです)


おまけ
パソコンの BIOS アップデートって こんなに楽ちんにできるのかと・・・
新しいパソコンは Windows11 HP社製 
HP社の サポートアシスタントから BIOSをダウンロードして インストールするだけでした。

ハードは詳しくないので・・・ こういうところを触るのは 怖いのですよね!

昔のパソコンって BIOSのバージョンアップって 命がけ というか 「PC 動かなくなるから するな」と先輩に言われていました。 フロッピーに書き込んで読み込ませるのですが・・・ 
フロッピー使わなくなってからは もう アップデートなんて したことありませんでした。

前のパソコンでは(windows10でした) 
BIOSインストールは ちょっとだけ 真っ黒の画面をいじることがありました。
今回は まったく 普通のソフトのインストールと 変わらずできました。
再起動しておしまい。
簡単でした。 これで PCの パフォーマンスも最新ということです。
素人にもいじれるようになって ありがたい限りです。
全く触ったこともないって人は多いと思いますが・・・ 更新できるものはしたほうがいいですよ




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


パソコン 買いました。
デスクトップのタワーです

急ごしらえの仕事場の ノートパソコン HP Zbook (※ Intel Core i7vPro 優秀でした)は なかなかに快適でした。
いつまでも ノートブックで仕事というのもなんなので・・・ 新しいデスクトップを と。
とはいえ 中古ですけれどね! 
(新品で買う購買力は まったくありませんから~)
Zbookに負けないくらいのをと思って こちらにしました!

ジャ~~~ン!

スペック
HP Z2G4 
Windows11 Pro for Workstations 22H2
Xeon E-2174G 3.8GHz(ターボブースト時 最大4.7GHz)
4コア 8スレッド
8MBキャッシュ
32GB(PC4-21300)新品
512GB SSD(2.5inch SATA)
新品SSD使用
 2TB HDD
Quadro P400
メモリ:2GB DDR5

オーバースペック!? な ワークステーションです
あと中古とは言え メモリーとSSDが新品に交換されているので 安心です。


HPのZシリーズ もう10数年以上まえから使っていますが だんだん 軽くなってきました。 
昔のワークステーションって とんでもなく重いって感じでした。
水冷式とかもあったりして・・・
20キロ以上 あったと思います。
今回のは それでも 11キロありますが・・・

今回のは ハイタワーっていうよりはミドルタワーでしょうか。
30年前 Dos-Vパソコンをオーダーしていたころは ハイタワーでも 中身はゴチャゴチャで 空気の通り道がないってくらいコードだらけでした。(よくオーバーヒートもしてたな~)
ファンも3つくらいつけて 夏はゴ~~って 唸っていましたし・・・

いまのHPのパソコンは 配線がスッキリしていて 中身はスカスカの がらんどうです。
部品も小さくなり おまけに 総合設計で よくなったのでしょうね。
音も無茶苦茶静かです!
こちらを完成車としたら Dos-Vパソコンは 好きな部品を選んでつけていたので・・・吊るしフレームに 好きな部品で組んでるレディーメード自転車 って感じでしょう。 



今日は 配置換えやら ソフト入れたり 設定したり・・・パソコンいじりです。
木工もしました パソコン台を作りましたよ朝から! 

あらま~ ディスプレイポートの差し込み口が!!! 
互換性全くない miniタイプなので 早速アダプターを買いました。
1個はついていたのですが マルチディスプレイなので 2個は必要です。
全部 USBにしてくれたら 楽なのに・・・

2~3日は 遊べそうです!
 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

12月17日(日)晴れ 
前々日 20度を超す暖かい日でしたが 一転 日曜日は真冬の気温になりました。 
出発の時点では・・・まだ 思ってもいませんでした。

出発早々 「なんだかとっても寒いぞ~~」って 感じます。
手の指が寒すぎて 動かないです。 
シフトレバーに手がいかない・・・ 背筋が かたまってますね

DSCF5315
狩猟塾なるものがあるようです 先週ここに入っていく人をみました
ミニバイクに 仕留めたイノシシ積んで走っていました
どんな施設があるのか? 解体とかもしているのでしょうか
(情報がまったくありません)

冬用装備してきたつもりだったのですが・・・
指切グローブだったので・・・茨木神社の横の公園で インナー手袋をしました。
これで大丈夫! だと思ったのだけれど 
このあと 途中で指が動かなくなるくらい寒くなりました。

走っている最中 靴の中にあるはずの足先の存在が消えました!  
寒さ対策で ウールの靴下でしたが・・・芯まで冷えて 鉛の塊のような感じです。 ズ~~ンと重い
 
DSCF5320-resize
DSCF5322-resize
泉原 里山テラス

顔も寒さでうまく動かなくて あやまって上唇を歯で噛んでしまいました。
「これは やばいな~」冬装備ではなくて酷寒仕様でないと 身体も手足も動かなくなりそうです。

道路の温度計は・・・3℃ 
DSCF5323-resize

お天気はよかったので とりあえず 昼飯を食って帰ることにします。
いつもの 竜王山の公園です。
DSCF5325-resize
DSCF5327-resize

お湯を沸かそうと コンロを引っ張り出しました。
しかし あまりの寒さに 歯の根が合いません。
ウィンドブレーカーを2枚重ねて着ます。
腹巻をネックウォーマーにして ネックウォーマーを頭にかぶりました。
持って来たもの全部着こんでいます。
ついに カップ麺あきらめて おにぎりを1個食べただけで 帰路につきました。
いつもはカッ飛びの坂道を スピードを殺して ゆっくり降ります。 
ブレーキを握る指が痛いです!
ちらっと 雪が舞いました!

DSCF5328-resize
DSCF5330-resize
安威川ダムと
鼻の穴みたいな 大門寺トンネル

さすがに 走っていても楽しくないので さっさと家に帰りました。
(ちょっとだけ命の危険を感じた)

先週は 小夏日和 って言っていたのに 今回は酷寒日となりました。
こちらが 本来の気温気候なんでしょうけど・・・


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



12月10日(日)大阪 快晴
寒いのより 温かいほうが ありがたい! とはいえ・・・
 過ぎたるは なんとかで 
暑かったですね~小春ではなく小夏日和!でした

気温が上がるというので 少し 薄着した つもりでしたが、それでも 暑くて
休憩中は 上着を脱いでました。
下着は 汗でびっしょり
上着脱いで 日光に当たっていると すぐに乾いてしまいました。

前々日 金曜日に 設計事務所仲間の忘年会に参加 梅田にある再開発から逃れた 昭和な建物を改築してある建物で。(沖縄アジアン居酒屋 たちまち
コロナ禍を経て 4年ぶりに参加となりました。
みなそれぞれ 小さな変貌がありましたが
一番変わったのは 私の髪形でしょうか・・・急激に来ました~

前髪がなくなったので 伸ばしてポニーテール でしたからね!
(男の場合 せめて 侍むすび とかって名前にしてほしい) 

そして しっかり 飲み過ぎて 
翌日はグロッキー 翌々日まで 腹具合がもどらず・・・ 
そう きょうまで 響いてしまいました。 
しかも 歩きすぎ・・・ 飲みにいったのに 8千歩 歩いていました。
(普段のウォーキングでも 5千歩くらいまでにしています)

寝ているときに 左の膝が パキっと音がして そのあと激痛がきました。
こむら返りは 時々あるのですが 膝ポキは 初めての経験。
翌日まで 歩き方が変でした。
(膝の皿マッサージでなんとか痛みが消えた) 
日曜日 朝 なんとか復活して ホッとしました
(いつもよりしっかりと テーピングしていきました)
あまり無理しないように走ります。(こればっか!)
 
DSCF5256-resize
安威集落 バックの山は阿武山

安威川ダムへの直登の道で すでに汗が吹き出してます。
「暑い! 服装間違ったな~」半袖の人もいますね~

坂道の先に ランナーが走っているのですが 全然追いつきません。
私が遅いのでしょうけど・・・ どんどん 離れていきます。
電動アシストの一般人に抜かれて ランナーには追い付けず・・・ 
自転車乗りとしては なんだか 情けないです ハイ~

サイドミラーに写る人影
今度は別のランナーが 追いついてきています さすがに抜かれたくない・・・
トンネル入り口付近が坂道のピークです
大門寺トンネルを抜けたら 一気に加速して引き離しました!
(ちいさくガッツポーズ)アホですね

DSCF5262-resize
車作橋から 竜王山 車作の集落をみてます

突然ですが サイドミラー付けました!(さっき言ってますが) 
ゼファーです! 
バーエンドにつけられるタイプをさがしていたのです。
以前付けていたのは 自転車が倒れて その際壊れてどこかに飛んで行ってしまいました(悲し) バーエンドにつけると こういうことが起こります。
今度のゼファー ミラーが大きくて見やすいです。 ただ 角度調整がやりにくいです。 ミラーは回転するのですが カチッカチッと 回転部分がラチェットのようになっております。しかし 1つのカチッが 10度くらいあるので 微調整が全然できません。私の場合 幸い たまたまちょうどいい角度で止まってくれたので 良しとしました。 
自転車を収納するときは ミラーを回して 内側にいれておけば コケても 少し安全?か(それでも 多分樹脂パーツが壊れるだろう)
DSCF5260-resize
DSCF5259-resize

しかし ゼファーともあろう自転車パーツ屋が なんでこんな製品作っているのか?って おもってしまうくらい 詰めが甘い。 人には勧められません。
1カチッ で回る角度は やはり 1~2度くらいにしてほしいです。(無段階がベストですけど)
試乗してみればこんな欠陥 明らかなのにね!
(視野が微調整できないミラーです)

DSCF5279-resize
DSCF5281-resize
九折

九折(つづら)で 正午 少し前です
とりあえず おにぎりを1つ食べました。
さて この後 どうしようか
「田能へ行くか! このまま 川沿いに上って 西別院 柚原(ゆのはら)へでるか」・・・ とか 思っていたのですが 
なんか脚がヘロヘロなんで・・・ いつもの
清坂峠を越えて 見山の郷へ という 最短距離コース選択!しました。
情けね~ 奴です!
DSCF5283-resize
山の北側は 日も当たらず で 道が濡れている 

清坂峠手前の集落手前で 両手にストック使って散歩中のおばあちゃんに会いました。(膝が悪いんでしょうね)
元気に挨拶してもらえてうれしかったな~
DSCF5286-resize
DSCF5289-resize
DSCF5294-resize
DSCF5295-resize

しかしここ 棚田は どんどん減ってます。 耕作放棄地ばかりだと ススキがどんどん生えて 見る景色としては 良いのですが、農地としては どんどん再生が難しくなっていきます。 


清坂峠 大阪と京都の府境です。
京都側は2車線の綺麗な道路ですが、大阪側は ガタガタで ところどころ陥没していて 路面も荒れていて 細い道で 林道然としています。
ナビにしたがって入ってきてしまう車がおおいようです。
大阪側で 1台の車とすれ違ったのですが 窓が開いて 「すみません! この道 ずっとこんな感じの細い道でしょうか?」って 聞かれて・・・かなり不安そうでした。 すれ違いができるところが限られているので 運転不安な人は こわごわ走っているみたいです。(峠を過ぎると 2車線になるというと 喜んで行ってしまいました)
DSCF5300-resize
 
見山に入りました。 前に行った 高雲寺の イチョウはすっかり落葉して 枝だけになってました。
いつもと違い 裏道から押して 高台に上ります。
暑い~汗が噴き出る! 
やっと到着 上着を脱いで 下着一枚に
あ~~気持ちがいいです! ぜんぜん寒くないって どういうことなんでしょう
本日は ここで カップめんタイムです
DSCF5306-resize
DSCF5307-resize
DSCF5309-resize
エビまみれ 美味美味!


忍頂寺から 泉原と いつも上っている道を下って帰りました。
大して走っていませんが 脚がもう売り切れ うごきませんでした。
8千歩が効いているのかな? 
しかし「ヤワになったものだ」と 嘆いています
DSCF5313-resize
葉を落として 本格的な冬支度 のはず

年末 飲み会が増えるかと思いますが 飲みすぎは注意ですよ(って おまえだけには いわれたないわ!)って聞こえてくるようです! 

忘年会の前に まだ クリスマスが残っていましたね・・・(どうでもいいけど) 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ