銀輪旅人 イーハトーブの風

ランドナー乗りの きままな日記

2019年11月

今年も 家族全員 インフルエンザの予防接種 終了しました。

先日 同期の飲み会で 2人ほどが 「インフルエンザの予防接種は うけたことないな~」って 行っているのを聞いて びっくりしたのだけれど 
「それで インフルエンザには かかったことないのか?」って聞くと
「罹るよ~ 」 それで 根性で直すらしい。

こういう体育会系の連中は 罹っていても 
「根性だ! 気合だ! とか なんだとかだ」で 熱があろうが無理してでも外にでてくるやつがいる。  
本人はぶっ倒れようがどうでもいいのだが
この うごくウイルス培養液 
通勤電車で、会社で、学校で、 ウイルスばらまきながら巡行していく。 
免疫力の弱った人間に 感染させながら・・・・ 

感染から5日間 外出禁止 って小中高 ではなっている。
薬で熱が下がって元気に遊んでいても ウイルスは排出されているのです。

毎年 効くとか効かないとか言われている予防接種ですが・・・
うちは 一番下の娘が弱いので ずっと 予防接種をするようにしてきました。
それでも 罹るときは 罹るのですが・・・(予想された型とちがうのが流行るとだめです) 
インフルエンザ脳症で緊急入院した時は もうだめかもと思いました。 その年 何人か子供が同じ病気で亡くなっていましたから・・・ とにかく 家の中だけは 安心して過ごせるようにと
1人1回 4000円ほどする 予防接種代を毎年払っています。(小学生のうちは2回うちます)

感染症にたいする認識の低い人を見ると パンデミックって簡単におこるのかもしれないと思ってしまいます。

TVみていたら 同じようなことをやっていました。
上司に「インフルエンザなので会社休みたい」と相談したら「出社するか 辞表だすか どちらかにしろ」とか 「マスク二枚重ねで来い」とか 「会社にはこないで 外回りしろ」とか・・・
今時 こんなバカな会社や上司がいるのかとおもうのだが・・・

さいわい 私の行っていたブラック企業・設計事務所でも このへんは ちゃんとしていました。
なんせ 免疫力のよわるような 徹夜や残業ばかりですから 
社内パンデミックは 火を見るよりあきらかなんです。
  こんなときでしか ゆっくり休めなかった会社でした・・・

皆さんは 予防接種受けますか? 罹ってからの処置はご存知でしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

※ 番外編
  先日やっつけた アシナガバチ 
  「本当に 全部やっつけたのかな?」って 思っていたのです。
  嫌な予感的中  何やら ビビリ音がする 昨日もしていました。
  スピーカーかな? PCかな? 調子悪いのかな? なんて思っていたら
  足元で ビビリ音 ふと見ると ゲゲ~~ おるやないかい! アシナガバチ
  よわっちいやつなんで オスかもしれない オスなら刺さないのだけれど
  とにかく ガムテープでぐるぐる巻きにして 処分! 
    御免ね~ ゆるして~
昔見た 女王バチという映画を思い出してしまいました。 なかなかショッキングな終わり方でした。 けっこう有名な女優さんの若いころの作品やったんやないかなぁ~ (チャリーリーズエンジェルの一人やったような・・・これも懐かしい)
 

11月13日(水)

家を出て ふと 空を眺めたら 
みごとな イワシ雲 
これは 写真とっとこ~ って
カメラを取りに 部屋に戻ると 
なにやら 虫が飛んでいる

アシナガバチ!!

ゲ~~~ なんで~

実は 窓枠に巣があるのです。
 外なので 大丈夫だろうと・・・ そして もうすぐ 全部出て行くだろうと 
へたに 温情をかけてしまったのがいけなかったようです。

窓といっても アルミサッシではありません。
大昔の 木製 引き違い (ベルックスとか 高級木製サッシじゃ~ありません)
文化財級です (母屋は全部アルミに替えましたが 事務所のあるほうは むかしのまま 60年以上になります。)

どうも 旅立ちの日だったようで 
蜂は いっせいに巣を飛び立とうとしていたようです。
この時期のハチは 
女王バチになったら 年をこして 来年自分の巣をつくるようです。
働きバチは 冬までの命 オスバチは生殖期終わるまでの短い命・・・ 残酷ですが
DSCF0357-resize

一斉に 飛び出したうちの数匹が 窓枠の隙間から 内側に入ってしまったようで
(木製なんで あちこち隙間だらけ)
結局 4匹 殺虫剤攻撃で 落としました。 
ピンセットでつまんで ペットボトルに放り込んで 処理しました。

巣を見たら 空っぽになっていました。

そうこうしているうちに時間がってしまい・・・ イワシ雲 見に行ったら
もうかなり ボワボワ~とした 雲にかわっています。
DSCF0358-resize


お天気下り坂なんですね~ 



※ 何匹か戻ってきたので 巣は落としました 
   要らぬ殺生してしまったなぁ~

※ まだ 部屋に残っていそうで・・・ 小さい音にもびくついています

※ 翌日 一匹。 さらに 17日に 一匹出てきました。
  なんか 隅で 羽音がするような気がしていたのです。 
  怖~~~ まだいるのかな??? 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


来週日曜日 11月17日 は 大阪豊中市服部緑地公園にて 秋のシクロジャンブル開催です。

持って行こうと思っていた 部品をいれた袋が見つからない。
一体どこへ行ったのかな 神隠しにでも あったのかな~ 
最近 ものが 消えます。
ってか どこへ仕舞ったのか・・・さっぱり思い出せない。

物が多すぎるのも原因なんですが・・・
仕事部屋は かなり物を捨てて すっきりしました。 
本棚の古いカタログが場所を取っていましたが 全部 捨てました。 
ロフトもあと少し物を捨てれば 使い勝手が良くなりそうです。

だけど 自転車部屋は 混沌としていて どこから 手を付ければいいやらさっぱりです。
(自転車部屋とは 倉庫の階段室で 4台とバラバラ1台が立体的に置かれています) 
倉庫の2階は 混沌(カオス)を越えた 暗黒宇宙みたいな 物置部屋が2か所 
20年ほったらかしにしてきたので 物が溜まる一方
捨てられない 木材クズまで 置いてある。

そのむこうには ニコンの現像機も・・・むかしは ここを暗室にして 写真焼いていました。
でかいブラウン管テレビ 使えないストーブ 30年以上置きっぱなしのオーディオセット 壊れた椅子等々 なんの役にも立たない物が 場所を占領していて その上に 何時か使うかもしれないとおいてある でかい段ボールの箱(折りたたんでおけばいいのだけれど・・・これがまた たまに使うので)
なんで 捨てないのっていう 汚れたカーペットやらが載っていて 
片付ける気を全く失せさせてくれます。

「全部捨ててやる」と おもうものの 
かつての筋力がまったくなく(握力が無くなったな~) 
狭い階段を重い荷物持って降りる体力も気力もないこの状況。
ぼちぼち やるしかない。


片付けたら・・・
 探していたものは 出てくるかな 
来年のシクロジャンブルには持って行けるかな?


売るものがない
仕方ないので フロントディレーラー ディスプレイでも売りましょう(不人気商品)
DSCF3703-resize
DSCF3688-resize
今までに買っていただいた方々には悪いけど 安売りします(不良在庫なので)

あと スマートボールをもって行こうかと・・・景品は アルプスの勝手に復刻ステッカー
 子供には ラムネ菓子!

※ アルプスシール 問題ありとのご指摘ありましたので それに従おうと思います。
  楽しみにしていた方居られましたら ごめんなさい!
DSCF1010-resize


お天気良さそうですが 寒いみたいですね~


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

先日買った 膝用のテーピング用テープ 
幅広なので 以前より よりしっかり張れました。 
けちって15cmにしていましたが 20cmでカット 両ひざで6本 左膝だけ おまけに1本 全部で7本
1.4m使います。 31.5m有るので 22回分 月5回つかうとして 4か月はもちます。

日曜日は いつもの 見山の里から 竜王山 深山の水道 を通り
台風の被害で長らく封鎖されている 車作林道へ行っていました。
通り抜け禁止って書いてあるけど・・・大丈夫じゃないの? なんて いつもの乗りで 行ってみました。(よい子は真似しないでね)

テーピングのお陰で 登りで変な痛みはありません。
が 先週のクラブランの疲れがまだ 脚に残っているのか すごく脚が重いです。 
マッサージすると 両足のふくらはぎと腱が凄くこっていて痛いです。
 運動した証拠ですね~! (回復が遅いだけだ という指摘が・・・)

麓の真龍寺霊園のトイレ縁側で 「もう死んでいるのかと」思った トゲナナフシ 
指で触ると のそりのそりと動き出した。
トゲナナフシは 99.9%がメスで オスはほとんど見つかっていません。交尾しなくても増える?
メスだけで・・・ なんと 近未来の地球も そうなるのではと SFにありましたが・・・
じっさい Y遺伝子は どんどん短くなっているので そのうちなくなるそうです。
 男が生まれなくなる トゲナナフシのように・・・ 
DSCF0274-resize


草むらに還しておきました

高台のお寺 もうすっかり足場も取れています。 部屋の中はまだまだでしょうけれど・・・
DSCF0276-resize

泉原 空が青い~
DSCF0277-resize

見山の里 で休憩して 見山郵便局の上にある 高雲寺の屋根の様子を見に行く。
DSCF0287-resize

ほぼ葺き終えています 瓦は セメント系の成型瓦ですね。 軽くていいのですが 耐久性は本瓦より劣る。 予算が無かったのでしょうね 大きな屋根だし
DSCF0289-resize
DSCF0291-resize
DSCF0293-resize

またまた 日清の 一発屋ラーメンではなく うどんでした。 
ニンニクマシマシ 凄いにおい・・・ 味も えげつな~~ たぶん 2度と買わない! 
けど・・・ なんとなく 後を引く味 ニンニク辛いです。
DSCF0298-resize

定点撮影地のある 清坂峠をめざしますが、途中で気が変わり 竜王山の東側へでるコースに変更
笹地は ぬかるんでいます。 イノシシの足跡もありますね~ ほとんど獣道です
DSCF0303-resize
DSCF0306-resize
DSCF0307-resize
DSCF0309-resize

DSCF0310-resize
DSCF0315-resize
DSCF0317-resize
DSCF0319-resize
DSCF0326-resize

山道をぬけると 深山水道の東屋のところに出ます。
ハイカーが 数名  めったに人に合わないのに・・・今日は 3人に合いました。

ここを降りて 車作大橋(といっても むちゃ小さい橋です)へ 
反対側の山にはいる 
車作林道・・・1年以上 不通になっています。
台風で倒木 土砂崩れ で道が通れなくなりました。 もうそろそろ 通れるだろうと・・・
DSCF0331-resize
DSCF0332-resize
DSCF0336-resize

通行止めの看板 自転車を置いて 先を見に行きましたが きれいに片付けられています。
もどって自転車で走行 道路補修中の箇所がありましたが 倒木も無し 
通行止めも すぐに解除かなぁ~ って思ったら 
まだ こんなところが残っていたのか!(重機がはいっているし 年内には通れそうな気がする)
DSCF0340-resize
DSCF0344-resize

ごめんちゃい して通らせていただきました。 
反対側のゲートを抜けたら・・・あらあらびっくり
林道で バーベキューしてる若者3人がいました。 
向こうも驚いて・・・ 道をあけてくれました。


DSCF0345-resize
写っていない左へ行くと 萩谷 写真の下っている道は ゴルフ打ちっぱなしへ 右は降りて来た道

この道を下って行くと 安威川ダムの周回道路の建設現場にでます。 
DSCF0348-resize
監視カメラが有ると書いてあるので 走りませんけれど・・・
DSCF0352-resize
車作橋越しに 車作の集落と 竜王山を見る

帰りに 耳原の業務スーパーで 夕飯の買い物していきます。
今日は めんどうなので 豚肩ロース塊肉を使ったカレー 簡単にできて美味しい! 大きめに切った肉が美味い(焦げ気味に焼いて 赤ワインで煮込んでいます)! 
卓球女子 くやしい~~ あ~あ負けちゃいましたね~ 中国強すぎです!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

番外編1 青い鳥
佐保川の川面ぎりぎりに 一直線に飛んでくる青い鳥!
「あ~ カワセミだ~」 一瞬でしたが シッカリ見ました!


番外編2
モンベルの このバッグ使っている人多いかも・・・
しかし 物が 入りそうで入らないこのバッグ 
ちょっと 長い デカイ と つっかえて入りません。
 左右の隔壁が邪魔! ってことで
ザックリ 切ってやったぜ~~ ゼイゼイ! 左の隔壁撃破
500mlのペットボトルもスッキリはいるようになりました。 すっきりした~~ 

DSCF0266-resize
DSCF0268-resize

後輪126mmエンド用に改造したホイールを 120mmに戻します。

今時 120mmエンドかいな~ って笑われそうですが、
我が家の 自転車 
120mmエンドの自転車が3台(バラバラのが1台で 計4台) 126mmエンドが1台です。


頂き物のホイール シマノ600 120mmハブ+スーパーチャンピョン650Bリム)に42Bタイヤを嵌めたものを アルプス・クイックエース キャンピング仕様に使っています。 

それで もともと付いていたのが 1台分 余りました。
126mmに改造したホイール一式 (サンツアーシュパーブHLハブ 36H スポーク14番プレーン グランボア・スカラベ650Bリム)
無理やりオーバーロックナット寸法を6mm拡張していたので もとの120mmに戻しました。

ついでなので オチョコ側をすこし大きめにとります。
改造方法
オーバーロックナットを1.5mm薄いものに変える 左右で3mm 
さらに スペーサー1.5mmを一つ抜きました。 これで トータル 4.5mm 減りました。
これで 121.5mm 5速用のフリーを使うので これで十分でしょう。
IMG_3251-resize
IMG_3250-resize

ホイールのセンターをみると 0.5mmほどずれましたが 誤差のうちということで いじるのをやめました。ついでに グリスアップしておきました。 思ったほど汚れていませんでした。

予備の650B 120mmエンド幅のホイールが一式 タイヤは グランボア650x36Bリエール

現在 アルプス・クライマーが グランボア シプレ650x32B
アルプス・クイックエースが パナレーサー グラベルキング650x42B

この2台の交換用に使えるわけで クライマーに付ける時は ダート走行がある場合
クイックエースに付ける時は キャンプ荷物無しで 細身のタイヤで走りたい場合
タイヤを交換すればいいのだけれど・・・外したり付けたりが面倒
そっくり 交換って とても贅沢気分です!
IMG_3256-resize
IMG_3255-resize
規格がいっしょっていいですね~
ハンドルに ホイール
着せ替え人形みたいに あそんじゃお~~
DSCF9447-resize
DSCF9485-resize
ブルホーンと オールラウンダー 付け替えができます

やっている人は もうとっくにやっているでしょけれど・・・ 
 余分にホイールをもつなんて今までありませんでした ギリギリでやっていましたから

因みに もう一台の120mmエンド車は TOEI ツアラー700x26C なので 互換性はありません。
126mmエンド車は ユーラシア・ディアゴナール こちらも 700x32C なので 同じく互換性ありません。


次のクラブランは 1泊ツーリング 
ダートのある林道をメインにしたコースなんですが 
クライマーに 36Bタイヤのホイールに交換して行こうか、ユーラシア・ディアゴナールで行こうか ただいま思案中です。

一泊分の荷物なんてしれているだけれど・・・リュックは 首が凝ったので 
 やはり フロントとサドルバッグのついた ディアゴナールがいいのかな~
  林道なら クラマーかな~ 悩ましい!(これもまた 贅沢な悩みです) 

※ 非常にわかりにくいお話で すみません・・・ 今って エンド幅130~135なんですね~
  


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ