銀輪旅人 イーハトーブの風

ランドナー乗りの きままな日記

2019年05月

5月も もう終わりですね~
先週末からの暑さ やっとなくなり・・・今朝は 寒いくらいで 布団にくるまってしまいました。


昨日は とんでもない 殺人事件がおこりました。 犯人の自殺という 最悪の結果。事の真相はわからないままかもしれません。亡くなった方の冥福お祈りします。無念やったろうな~ 


今日は パソコンメンテで 半日潰れました
古い(Win8 32bit時代のDELL) パソコン 動きが悪すぎると 苦情がでていたので・・・
まずは コンプレッサーで 内部の埃を落として・・・ゲホゲホ すごい 埃です 
冷却ファンにも びっしり埃が詰まっとる!!(そりゃ 動きが悪なるわ~~)

メモリを増やして・・・4G→8G 
OSを Windows10 64bitに変えたので 8Gまで認識するというのをDELLのHPで確認して メモリ4G増設したのです。(4G 2300円)
(古いマザーボードの限界で 最大8Gまでしか載らない) 
芸大に行ってる娘が使う グラフィック系ソフトは Photoshopイラストレーター マンガ用のサイ
これらには 少々増設したところで容量不足なんですけれど・・・ 学校ではアップル使っているそうです。(フォトショにイラレは 古いXP時代のものを入れています 十分使える!!) 

(自分用は HPのワークステーション XEON CPUで メモリー 16G入れていますから よほどのことないかぎり ハングアップしません。 買い替え時に 下げ渡しする予定なんですが・・・)
ついでに かみさんのノートパソコンも メンテ(といっても DELLメンテソフトに従って操作するだけなんですけれど)やら アカウント増やしたりとか細々した作業をしました。 
IMG_3032-resize
下側 根元から 2個目のコマ 左側の心棒が折れてなくなっていました


さらに 細々した作業
腕時計のベルトが切れかけているのを見つけて・・・悪戦苦闘して 直しました。

セイコー キネティック チタン製 
もうクッタクタにお疲れの腕時計ですが 愛着があって手放せません。
(長男には 形見にやるっていってあります・・・ 要らんか!)
腕時計が ステータスって 人には信じられないくらい ボロボロの腕時計。

最近やっと 予備の時計ができたので つけたりつけなかったりと ちょっとだけ余裕できました。
(といっても 予備の時計は セイコー5 自動巻き  1日ほったらかすと 止まっています。
信じられないくらい ショボい腕時計です。 
しかし 世話の掛る出来の悪い子ほど 愛着があって手放せないのですよね~
IMG_3033-resize
ほったらかしにできない 寂しがり屋の腕時計です(嫁用に買ったのだけれど 使い物にならないと 下げ渡されました)ナイロンベルト たまに洗ってやらないと 臭いです。

 もっている腕時計は この2個だけです (そもそも 金キラ金の時計 欲しいとも思わないので)

ベルトの修理は 
抜けた心棒を ゼムクリップの針金を少し切って ペンチで広げて 無理やりはめ込んでみました。
(ベルトだけ 取り換えようかと調べると・・・チタンのベルト 6000円くらいから~ありますが・・・) 
ただで 完璧に修理できました。

あと スマホ決済できる ゆうちょペイの登録しました。
なんかあった時用です。


久しぶりに 涼しい一日でした。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
 

5月25日(土) 暑い大阪です

ダホン整備
オールド ダホン キラの問題点は ブレーキ
キャリパー(サイドプル)ブレーキなのに リム断面が台形 
シューと擦れる面が 計測すると25度も傾斜していました。普通にブレーキを掛けると シューの上の角が当たるだけというありさま。
「なんという設計? リムはオリジナルじゃないのかな?」 って疑問に思っていましたが、先日のシクロジャンブルに オールドダホンがあり(ギンタロウさんが試乗していました)リムを見ると 同じ形状の物でした。そのダホンは 後ろはドラムブレーキ 前は・・・同じキャリパーブレーキでしたが
ブレーキシューが片減りして斜めになっています。これでやっとブレーキが利く状態になったということです。
「~~なんか 納得できない」話ですよね~
IMG_3019-resize


そこで ブレーキを外してシュー取付部を万力に挟んで曲げました。 内側に角度を付けました。
アルミなんで 無理すると割れそうで怖いのですが なんとか 曲がりました。
結果 ブレーキシュー 角度のあるリムにジャストフィット ブレーキの効きも 段違いです。
(よく こんなものを 売っていたな~ って 思うレベルです)
ついでに 後ろブレーキを右手に 前ブレーキを左手に交換 ワイヤーにグリス塗って 動きも軽くなりました。
IMG_3014-resize
IMG_3012-resize

あとは 公道を走るために保安用品取り付け 
リアのリフレクター(マッドガードについていました)
ベル Billさんに貰ったやつ を取り付けました。 これで 公道OK!
  (保安用品取り付けていないロードとか よく見ますが・・・ほんとは あかんのよ)
あとは ライトと 水筒 ポンプ マジックテープで取り付け取り外し簡単にできます。
サドルに輪行袋をぶら下げて お出かけ準備OK! 
(あとは 替えチューブと 英式バルブを 米式に変えるアダプターを注文しているのが届けば完了)

持ち上げて見ると かなり重い。ハイテンランドナーくらいあります。
近所を走り回って とりあえず終了


キャンピングの準備
淡路島キャンプに出かけます。 某大学で45年もつづいている伝統行事 
現役の時だけ参加していたのですが・・・30数年ぶりに 一昨年前から参加しています。
今年で3年連続 
先日 シクロジャンブルで手に入れた サイドバッグを吊ってみました。
「お~ いいじゃん!!」しゃき~~んとしています。 かなりくたびれたからな~ 以前のバッグ
IMG_3027-resize

色落ちの激しい サドルバッグは 最古参で35年はつかっています。 これの代わり(オーストリッチのS-1)売っていないので・・・S-2だと小さいし 

アルミの 折りたたみテーブルを買ったのだけれど、バッグに入らない・・・ 即解決!
両端切りました。(刃物は金属まで切れる マルチチップソーに交換してあります) 
あ~ すっきりした~  バッグにすっぽり入りました
(だいぶ ちいさくなっちゃいましたけど・・・)
IMG_3021-resize
IMG_3023-resize
IMG_3024-resize
IMG_3029-resize



大工仕事 (本職は建築士で家具大工なんで 多少のリフォームはできます)
日曜日は 緊急呼び出し! 「冷蔵庫をかったのだけれど どうも入らない。なんとかして~」
三番目の兄から そういう電話があり しかも 「月曜日に搬入がある」そうなのだ。
「え~~~???」なんじゃそりゃ 
聞いてみると キッチンの袖壁が邪魔で どうしても 冷蔵庫が入らないと 業者が言っているので
「袖壁を切ってくれ」と言う。

とりあえず 丸ノコ スライドソー 手工具 インパクトドライバー と 木材を積み込んで出発。

当初聞いていたのは 「袖壁の角をおとしくれたら どうにか冷蔵庫まわして入る」と言うものだったが
現場に行ってみると 「袖壁を半分切り取って・・・」って 話になってる

とにかく 工事開始 まずは 内部の構造を見るために 壁を壊して 様子を見る。
丸ノコで 壁を切る。 凄い粉塵・・・こんなことなら 集塵タイプのをもってくればよかった。
とにかく ある工具でやるしかない。
キッチンボードは 刃物が入る隙間がないので ドリルで連続穴を空けて ひきまわしノコで 穴をつなげて切っていく。 木軸はノミを使って外した。 リアル鑿を使って 木を削るって滅多にない。玄能(とんかち)をふるのも久しぶりです。 3時間ほどで なんとか修復作業まで完了 ヘトヘトです
えらく 喜んでもらえたのでよかったです。 
手間賃もはずんでもらい お土産たっぷり持たされてかえりました。

さすがに 夕飯を作る元気と根気がなくて 宅配ピザを頼みました。

※月曜日昼過ぎに 無事 冷蔵庫置けましたと 連絡ありました やれやれ!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ヤフブロは 2か月前に 一応締めてしまい 記事は放置しています。
ところが たまたま 訪問者数をみたところ・・・100人越え! ず~~と安定して訪問者がきてくれています。 

ヤフブロで 記事を書いていたときより 多いじゃないですか!
どうなってんの?
おもろい記事が書けたな~ なんて おもっていても 2~30人の訪問者があればいいところなのに

現にライブドアに移ってからは
新ネタで 日に50人来てもらえればいいところ!です 
不思議な現象は いつまで続くのか・・・ 

img_2_m

人気なのが
「IH炊飯器の蓋が開かない話」https://blogs.yahoo.co.jp/nakuna232006/46810663.html
「通勤自転車のタイヤ交換は面倒」https://blogs.yahoo.co.jp/nakuna232006/48451842.html
「ゆるキャン△ 坦々餃子鍋再現」https://blogs.yahoo.co.jp/nakuna232006/48229743.html

年齢割合が 綺麗に等分化 (現役時は 50~70代で8割が普通でした)
女性の割合も多くなっています。

ヤフーブログ 終わってしまう(年末)まえに 全記事を別ブログに移す予定にはしていますが・・・
ライブドアのブログも 見てよ~~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

まさか この歳になって サイドバッグを新調するとは 思っていませんでした。
DSCF8197-resize
シクロジャンブルの戦利品 一本ピラー バックミラー2個 そして サイドバッグ
DSCF8202-resize
ジョイのサイドバッグ 色が・・・褪せてます (30年来の友人に譲ることになりました)
DSCF7620-resize

学生時代から使っていた ジョイの サイドバッグ
ワンタッチ金具なんかつけて改造してあり 使い勝手がいいのですが・・・
かなりくたびれています (クッタクタ)
 日本一周するわけでもないし・・・年に数回使うだけなので
  「このまんまでいいわ~」って思っていました。


先日の シクロジャンブルで スピードマスター師匠の店に並べられていた サイドバッグ
「これ 2つで この値段? 色もいいし・・・ええな~」って 
そのうちに 売れるんじゃないかな~ って見てましたが・・・
ちっとも 売れません。
革も厚く 本体もしっかりした 作りです。
どうも売れそうにないのを見て 「これ下さい」と・・・買ってしまった!
2つで ¥6,500-なり~ (この日の 売上が¥7,000-ほどなので ほぼほぼ綺麗に消えました)
  スワップミート(物々交換) 

袋を開いてみた
しっかりした革ベルトが4本 使うのは2本なんで 後は予備にしておきましょう。
DSCF8197-resize
DSCF8198-resize
        ミラー ¥200x2  一本ピラー ¥300-

ベルトを通して・・・あれ? 締める方向逆じゃないの?
締めるとき ベルトを下に引っ張るのが当たり前だとおもっていたが・・・どうも反対の人もいるみたいだ。 
「このままだと 絶対使いづらい」と 思い、改造することにしました。
IMG_3005-resize
どう考えても これは 逆だよな~ 金具の選択を間違えている(ここはD環2重でしょう)
もしかして・・・ベルトの通し方間違えてるかも・・・とりあえず この金具使いにくいので嫌いです

ワンタッチの物を買ってきました。 
後付けなんで 加工しないと 入りません。
ベルトの掛るところを 斜めにカットして 布ベルトに差し込みます。
ちょっときついけど マイナスドライバーを使ってねじ込みます。
「付いた~」 下側は キャッチにベルトを通すだけです。(一寸キツくて 無理やり通しました)
IMG_2997-resize
IMG_2999-resize
IMG_3001-resize
金具は 力ずくで へし折ります(ペンチで挟んで 7~8回折り曲げると 折れる)
IMG_3002-resize

パチッ 嵌りました。 いい感じです。
これを4個付けます。 やっぱり 使い勝手のいいものが 良いです!

ベルトを通すとこには 鉄芯がはいっているものだと おもったら 入っていませんでした。
変形をしないように 丸棒を通して 補強することにします。
Φ15mmの丸棒を切って ベルトに通して・・・・ いい感じ しっかりしました。

それから バッグの持ち手を作ります。
もう少し 細目のベルトがあればいいのですが ホームセンターにはこれが最細でした。
止め方をいろいろ 検討してみました。
ベルトどうしを 結んでみたり 何重か回してみたり どれも しっくりきません。

「そうだ 木ねじ止め がいい」と やってみたら 一番スッキリした収まりになりました。
木の丸棒を使ったので ネジ止めが 可能になりました。
IMG_3006-resize
IMG_3008-resize
ビス止めの位置は 写真では横からになっていますが、バッグに手を入れてゴソゴソしたときに ビスの頭が引っかかって 甲に傷が入ってしまいました。
なので 上からビス止めに変えました。上だと 手に触れる心配がないのです。



IMG_3009-resize
ちょっと紐が長いのが気になるが・・・これは 切るしかないな~ サイドを吊ってみて決めます

とりあえず 6月1日~2日のキャンプには これで行ってみます。

畳とサイドバッグは 新しいのがいいという 世間の噂です 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

昨夜 令和最初の 工房飲み会 しました。
工房には 注文品 スマートボールがほぼ完成となりました が4台あります
来週納品です。
DSCF8153-resize
大阪の私立小学校のPTAさんからの注文品 天板の穴の数を変更した特注品です
DSCF5091-resize
こちらが 標準品です。 ちゃんと玉がばらけてくれるのか心配です。

Bill氏 なんかすごい焼酎持ってきました。
私は 鰹のたたき と シーザー風サラダと 新作 豚肩ロース塊肉の包み焼
IMG_2977-resize
一刻者(いっこもん)紫芋の焼酎と 鰹たたき ネギは庭でなっていたやつを刻みました
IMG_2976-resize
半熟卵を潰すと いい感じのシーザー(風)サラダになりました。 肉 食ってしまってますね

豚肩ロースのかたまりを買ってきたので 半分はカレーに 
もう半分は ちびパンで 焼き色を付けてから アルミホイルで包んで オーブンはないので 魚焼きグリルで 焼きました。
かなりの厚みがありましたが なかはほんのりピンク シッカリ焼けているのに しっとりです。
(大概 焼きすぎで カッスカスになるんだよね~)
※塩して 冷蔵庫で1時間寝かして 室温にもどしてから 6面をシッカリ焼くのがコツです!
アルミホイルでくるんで 10分寝かせます。 最後に グリル弱火で10分焼いて出来上がり! 

Bill氏の新作は 固形アルコール燃料のコンロ 
固形燃料1個で ご飯炊ける!
実際 炊いてみる
酒盛りしている間に 炊きあがりました!
お~~うまそう  カレー作ってあったので それを掛けて食べました。
良い米だからうまいってのもありますが 綺麗に炊き上がりました。
おこげも 真っ黒のではなくて 程よい パリパリ感のものができています。
一人キャンプで 時間が有り余るので こんなスロー調理器具がいいのだと・・・

はじめちょろちょろ 中ぱっぱ 赤子泣いても 蓋取るな~~♪
IMG_2978-resize
IMG_2986-resize
IMG_2984-resize
固形燃料で キャンプした 中学生の頃の話がでて 懐かしい~ ってなりました。
重たいツエルト(かび臭い)を担いでのキャンプ
コンロは固形燃 コッフェルは普通の鍋 シュラフはでっかいやつ
器材は 何もなかったけど 楽しかった原体験があっての 今なんだろうな~

6月1日~2日に 40年続いている 恒例の某大学サイクリングクラブOB会淡路島キャンプにいってきます!  
Bill氏も特別参加です
※参加希望者いましたら 連絡下さい! 


明日は 大阪 服部緑地で シクロジャンブル! 楽しみだね~ 
どれ 乗って行こうかな! アルプス クライマーかな 
お天気は 曇りらしいが・・・風がつよそうです


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ