「先週は 淡路島を走っていたのか~」 
もうずいぶん前のことのようにおもってしまいます。

6月9日(日)3週間ぶりに北摂の山を走ります。
関西だけ 梅雨入りしていないって状況ですが くもりところどころ雨 晴れ間もあり。
気温低めで走りやすいです。 
DSCF8365-resize
DSCF8367-resize
栗の木が花盛り

泉原のJA 玄関庇裏の ツバメの巣を覗いてみました。空なのか 静かです。
外にもあるので 合計6~8ほど 巣があります。(壊れているのもある)
一か所だけ雛がいたようです。 親鳥がかえってきて餌をやっています。
DSCF8373-resize
DSCF8378-resize

嫁さんの使う駅では ツバメが巣立ってしまい
ただいま「空の巣症候群」状態らしい。
「成長過程が癒しだった」と
可愛かった雛の模様を熱く語ってくれました。 


涼しい~ 快適! 道路の温度計は 22~24度 (先日までの暑さが嘘のよう)
身体が喜んでいるみたいです。
淡路島でも 膝の痛みがなく走れたのが持続していて 快調に走れます。
そして 肌寒いくらいのこの気候(薄手の長袖アンダーがほしいくらいでした)

雨で走れなくなる前に・・・
梅雨入り直前  今のうちに走っておかないと・・・身体がなまけてしまいます。
DSCF8380-resize
DSCF8388-resize
DSCF8390-resize
DSCF8392-resize
DSCF8398-resize
竜王山をバックに 右手がアジサイロード 
(ここ数年 手入れが悪くて 雑草に蔦でみっともない)

見山の郷でトイレ休憩
駐輪所に ランドナーが1台 ロードが数台ありました。
ランドナーの人は 見山の郷の野菜を袋いっぱいに買っていました。
「たくさん買いましたね~ 持って帰るの 大変ですね~」って声を掛けます
フロントバッグに入りきらない大根に難儀されていました。
ちょっとだけ 自転車談義して楽しかったです。
DSCF8401-resize
アトランティスさん後ろ姿 
ロードの団体さんが ど~~~と入ってきて 満杯になったので 正午前に 私はさっさと見山の郷を後にしました。(平均年齢70代くらいの感じのクラブのようでした お揃いジャージでした。昼飯にきたのでしょうね)

お昼は 豊能町で食べる予定ですが
腹減ったので おにぎりを1個食べて もう一漕ぎ!
銭原を過ぎ 女性ロードに抜かされる・・・ゲキサカですが 早いですね~ 


やっと 豊野町のいつもの景色のところに到着 木陰で昼飯です。
DSCF8419-resize

正面は 寺田集落 山は鴻応(こうの)山 
地道だったところが 舗装されていました。台風の被害で あちこち崩れたのを補修してありました。
地べたにすわって ラーメンタイム 
DSCF8425-resize


横の側溝にトノサマカエルが何匹かいます。子供のころはよく捕まえて遊んでいました。
近所の田んぼがなくなり住宅地になってしまい すっかり目に(耳に)しなくなったカエル 
   雑草でカエル吊りとかしてあそんだものですが・・・
DSCF8422-resize

さて 食べ終えて出発!
「あれ~ あれれれれ! 前輪パンクしてる!」
めったに外でパンクしません」なんて 言ったとたんに パンクです。
「さっき路肩にガラスの破片があったが 刺さったのかな~?」
「嫌やな~ ガラスやったら・・・」って 思いながら チューブを引っ張り出して パンク個所を探します。 いがいなことに 接地面側とは反対の バルブの近くに穴ができていました。 
すぐに パンクを修理します。 チューブは予備のをいれました。
DSCF8428-resize
DSCF8430-resize
DSCF8432-resize

いい機会なので 買ったばかりGIYOを試します。
SKSのフレームポンプも試験しておこう・・・だいたい限界までいれて・・・GIYOに交代
「めい一杯ポンピングして 4気圧」入りました。(こんなものか?)
ここからは GIYOで(台座もってくるのをわすれたので ガードレールに押し当てて)空気入れます。
6気圧まで入れれましたが・・・ もういいや~ 疲れた~って 止めました。
パセラ700x32C 推奨圧は 6.7気圧 ちょっと足らんけど 大丈夫でしょう。
DSCF8440-resize
DSCF8448-resize
カヤの木のお股のところ 妖しい割れ目ちゃん なんかいっぱいいる
よく見ると(いや~~ん)ニホンミツバチの巣になっていました
DSCF8450-resize

今日は 寺田から 柚原(ゆのはら)へ抜ける山道ルートを行くことに!(初です)
DSCF8482-resize

集落を登りきると 左は 牧集落 右は万願寺へでます。
右折してすぐに神社のところを左にはいります。
集落を抜けると ごろた石の地道になり 杉の枝がいっぱいおちていて ガードにからんできます。
雨でV字の溝になり 歩くところがないくらい かなりひどい道です 
滅多に人は通らないのでしょうね(地元の人でも・・・廃道一直線か?)
オフロードバイクのタイヤ痕がところどころ残っているくらい。
DSCF8459-resize
DSCF8469-resize
DSCF8472-resize
花びらが 雪の結晶の形で散らばっています
DSCF8479-resize
やっと見覚えある道にでました
倒木あり 道がせまくなって藪漕ぎか?ってところも 大阪と京都の府境辺りが峠。
京都側は ちょっとましかな~っておもっていると どんどん道が悪くなっていきました。
貯水槽施設のあるところからは砂利道 きれいに整地されて 軽自動車が入れるようになっています。
下って行くと柚原の見慣れた 場所にでました。 1.2キロほどの道程でした。

あとは 家まで ほぼ下りです。 


手作り市用に 注文していたテントと ワゴンが来ていました。
さっそく ワゴンを組み立ててみます。
テント張りは一人じゃ難しい。脚はのばしていません
DSCF8487-resize
DSCF8488-resize
折りたたみワゴン うば車みたいだ!


それから シャワーして 晩飯の支度です(めんどくさいけど) 
今夜は!
しっかり塩コショウして休ませた豚肩ロース塊肉を 
強火でガンガン焼いて表面に焦げ目つけてから 
アルミホイルで包んでしばし休ませ~
今度は グリルで 弱火でジックリ焼きます。 
外カリカリで 中はほんのりピンクで 肉汁がジュワ~~~ 柔らかく仕上がりました。 

広島のレモスコ(レモンタバスコ)を振り ワサビ醤油で頂きました。
家族は 塩だれや 焼肉ソース それぞれ 好きな食べ方しています。 またしよ!旨かった!
その他 枝豆 サラダ あり合わせ手抜き野菜スープ ごはん 前日の残り物(ナスと牛肉の炊いたの)金麦ラガー  あ~美味し 充実した1日でありました!


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村