5月25日(土) 暑い大阪です

ダホン整備
オールド ダホン キラの問題点は ブレーキ
キャリパー(サイドプル)ブレーキなのに リム断面が台形 
シューと擦れる面が 計測すると25度も傾斜していました。普通にブレーキを掛けると シューの上の角が当たるだけというありさま。
「なんという設計? リムはオリジナルじゃないのかな?」 って疑問に思っていましたが、先日のシクロジャンブルに オールドダホンがあり(ギンタロウさんが試乗していました)リムを見ると 同じ形状の物でした。そのダホンは 後ろはドラムブレーキ 前は・・・同じキャリパーブレーキでしたが
ブレーキシューが片減りして斜めになっています。これでやっとブレーキが利く状態になったということです。
「~~なんか 納得できない」話ですよね~
IMG_3019-resize


そこで ブレーキを外してシュー取付部を万力に挟んで曲げました。 内側に角度を付けました。
アルミなんで 無理すると割れそうで怖いのですが なんとか 曲がりました。
結果 ブレーキシュー 角度のあるリムにジャストフィット ブレーキの効きも 段違いです。
(よく こんなものを 売っていたな~ って 思うレベルです)
ついでに 後ろブレーキを右手に 前ブレーキを左手に交換 ワイヤーにグリス塗って 動きも軽くなりました。
IMG_3014-resize
IMG_3012-resize

あとは 公道を走るために保安用品取り付け 
リアのリフレクター(マッドガードについていました)
ベル Billさんに貰ったやつ を取り付けました。 これで 公道OK!
  (保安用品取り付けていないロードとか よく見ますが・・・ほんとは あかんのよ)
あとは ライトと 水筒 ポンプ マジックテープで取り付け取り外し簡単にできます。
サドルに輪行袋をぶら下げて お出かけ準備OK! 
(あとは 替えチューブと 英式バルブを 米式に変えるアダプターを注文しているのが届けば完了)

持ち上げて見ると かなり重い。ハイテンランドナーくらいあります。
近所を走り回って とりあえず終了


キャンピングの準備
淡路島キャンプに出かけます。 某大学で45年もつづいている伝統行事 
現役の時だけ参加していたのですが・・・30数年ぶりに 一昨年前から参加しています。
今年で3年連続 
先日 シクロジャンブルで手に入れた サイドバッグを吊ってみました。
「お~ いいじゃん!!」しゃき~~んとしています。 かなりくたびれたからな~ 以前のバッグ
IMG_3027-resize

色落ちの激しい サドルバッグは 最古参で35年はつかっています。 これの代わり(オーストリッチのS-1)売っていないので・・・S-2だと小さいし 

アルミの 折りたたみテーブルを買ったのだけれど、バッグに入らない・・・ 即解決!
両端切りました。(刃物は金属まで切れる マルチチップソーに交換してあります) 
あ~ すっきりした~  バッグにすっぽり入りました
(だいぶ ちいさくなっちゃいましたけど・・・)
IMG_3021-resize
IMG_3023-resize
IMG_3024-resize
IMG_3029-resize



大工仕事 (本職は建築士で家具大工なんで 多少のリフォームはできます)
日曜日は 緊急呼び出し! 「冷蔵庫をかったのだけれど どうも入らない。なんとかして~」
三番目の兄から そういう電話があり しかも 「月曜日に搬入がある」そうなのだ。
「え~~~???」なんじゃそりゃ 
聞いてみると キッチンの袖壁が邪魔で どうしても 冷蔵庫が入らないと 業者が言っているので
「袖壁を切ってくれ」と言う。

とりあえず 丸ノコ スライドソー 手工具 インパクトドライバー と 木材を積み込んで出発。

当初聞いていたのは 「袖壁の角をおとしくれたら どうにか冷蔵庫まわして入る」と言うものだったが
現場に行ってみると 「袖壁を半分切り取って・・・」って 話になってる

とにかく 工事開始 まずは 内部の構造を見るために 壁を壊して 様子を見る。
丸ノコで 壁を切る。 凄い粉塵・・・こんなことなら 集塵タイプのをもってくればよかった。
とにかく ある工具でやるしかない。
キッチンボードは 刃物が入る隙間がないので ドリルで連続穴を空けて ひきまわしノコで 穴をつなげて切っていく。 木軸はノミを使って外した。 リアル鑿を使って 木を削るって滅多にない。玄能(とんかち)をふるのも久しぶりです。 3時間ほどで なんとか修復作業まで完了 ヘトヘトです
えらく 喜んでもらえたのでよかったです。 
手間賃もはずんでもらい お土産たっぷり持たされてかえりました。

さすがに 夕飯を作る元気と根気がなくて 宅配ピザを頼みました。

※月曜日昼過ぎに 無事 冷蔵庫置けましたと 連絡ありました やれやれ!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村