4月13日(土)
さくら 雨で散り 風で散り・・・ 花吹雪 舞い散る

街の桜の花は 散り始めて 緑の若葉と交じり 葉桜化してきました。
ちょっと 山に入ると まだまだ 花盛りです。
そんな スポットで お昼ご飯を食べてきました。

DSCF7542-resize
              麒麟山真龍寺  カッコいい名前の寺だ

    川沿いの 桜並木を見下ろす高台で 昼飯にします。 ハイカー3人さん 先客でいました 
DSCF7566-resize


DSCF7559-resize
DSCF7568-resize

DSCF7574-resize

それから 何十年も 何度も 前を通っているというのに・・・
 初めて入る路地と それに続く道
  未知の道って まだまだ まだまだ あるものです。
東海自然歩道なのですが ハイカーにも会わず のんびり 散策できました。(清渓小学校の北西)

         



DSCF7585-resize

DSCF7583-resize


DSCF7586-resize
            神社の右手が 東海自然歩道につながる
DSCF7589-resize

DSCF7590-resize
              ほのぼのとした 顔の 狛犬さん達
DSCF7599-resize
               何の塚だろうか? 三角形の石碑
DSCF7603-resize
           東海自然歩道の一部 いい感じの 堀切の道
DSCF7612-resize
              最後のゲートをぬけ 府道110号につながる
府道にでて 上音羽に向かう途中に 桜の苑 とあり、いつもは入り口が閉まっていて入れるとは思っていなかったのだが、この日はたまたま 開いていて・・・・桜の苑 というわりに 桜が少ない。
いったい何の施設? わりと 広大な土地です 第二苑も道の上にあるのですが・・・
DSCF7616-resize
     肝心の桜はなんだか しょぼい 代わりにモクレンがきれいに咲いていました

太い 桜の切株がたくさんあるのが なんでかな? なんて思ってみていました。
理由が知れて ちょっと ショック!  詳しくはこちら
www.ibasato.net/hozen/sakura/index.html  へ~ そうだったのか~


それから 茨木市の北部の里山 上音羽から 銭原の裏道を適当に走っていると これまた初めて通る道に入ってしまいました。 
DSCF7631-resize
              村堺の峠に ツツジが綺麗な花をさかせています 
DSCF7629-resize

DSCF7625-resize
            上音羽村と 銭原村での合戦があったようです

集落から集落への道は 複雑な迷路みたいになっていて なかなか おもうところにでられません。
今回も 又地蔵(杉の大木の根本が二股になっているところにお地蔵さんがいる)を見に行くつもりが 全然違う道にはいってしまいました。http://ibakita.jp/2017/course/

DSCF7636-resize
                みごとな モクレンの花
DSCF7643-resize
              この角度で見る 竜王山は 初かな

このあと 見山の郷へ寄って 帰りました。
DSCF7646-resize
                  花盛りの見山の郷
DSCF7647-resize
何の装置? 男たちが7~8人 順番に何かを 黄色い箱の中にいれては 出し・・・
稲の 種もみの 温湯殺菌しているそうです。(60度の湯に 10分漬けて 冷水で冷ます) 
なにも・・・見山の郷でしなくてもいいのに とおもいながらも・・・ 珍しいものが見れたと。

市内で 夕飯(お好み焼きをしました)の具材を買って(携帯リュックをいっぱいにして)帰りました。


前日の 4月12日 
アルプス親父さんと スピードマスターさんと 私と3人で 梅田の立ち飲み屋で飲み会
IMG_2939-resize
      スピードマスターさんのコレクション サンツアーBL穴あきと 穴無し
IMG_2944-resize

アルプス親父さんの 鉄道ネタは 今回は荷物が多くて 持って来れなかったとのこと。

最近飲み過ぎで 意識が飛び なんも覚えていないってことが多いので・・・ 
この日は ビール以外は飲まないときめて・・・なんとか 2軒目はしご そして お開きで 意識ある状態で 家まで帰れました。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村