4月7日(日)
朝 大阪府知事選挙と 府議会議員選挙の投票してから 出かけました。
ことしから 我が家では6人全員 選挙権を得ました。
19歳の長女と18歳の次女は 初選挙 18歳は嫁と先日事前投票に行ってきました。
次男と長女は 昼過ぎに 行ったようです。


とにかく 投票してから 走りに行きました。
今日は とっても 暖かくて 春うらら な気候でした。
杉花粉が終わり やっと出かけられるようになりました。
花粉が経済を押し下げるなんて 昔の人は 考えもしなかったでしょうね!

あと 先週走って痛めた 膝は テーピングしてから サポーターをしました。
サポーター意味あんの?って 汗で テープがはがれてくるのを押さえてくれます。
ハイソックスなので 靴下のずれも防止します。
おかげで 脚の痛みは無しです。

(一生 こんな感じなんでしょうか?って 不安もありますが・・・ サポーターとテーピングで 走れるようになるってのは 助かります。もっと早く知っていれば、ここまで痛まずにすんだのにと・・・後悔先にたたずで 現実をしっかり見るしかないですね~)

桜通りを横目に北上 朝から すごい人です。桜は 寒かった数日のせいで 満開がおくれていましたが この陽気で 一気に咲いた感じです。公園にはソメイヨシノの他に 枝垂桜や 緑の花の桜 ピンクの濃いさくらなど 多種類植えられています。 八重桜はまだつぼみでした。
DSCF7431-resize
竜王山と車作の集落

DSCF7437-resize
              車作トンネルを抜けたところ 
DSCF7441-resize
         車作林道は まだ 通行止めが解除されていません

市街地の喧噪を離れ 郊外にでると 茶色い山の中に ボワット煙るように桜の花が咲いているのが見えます。 
山桜は近くで見ると 花びらが小さくて 花はまばらです。
ソメイヨシノのような華やかさはありません。
一見地味ですが 自然に生えて花咲かしている樹々には 生命の力強さを感じます。
 孤高の美 と言うのかな? 
まるで墨絵のような景色に咲く桜は 凛として清楚 
根元でどんちゃん騒ぎは似合いません。
遠くから 静かに眺めるのがいいようです。


DSCF7446-resize


DSCF7455-resize
     茅葺のお寺(屋根は金属でカバーされていますが) 桜が見事に満開でした

DSCF7467-resize
           二料の里 畑を耕す耕運機の音だけが響いています


        昼飯スポットは ここ 藤井神社の入り口  日影無くて 暑い! 
DSCF7475-resize


DSCF7470-resize
          足元には 綺麗な小さい花がいっぱい咲いています。

昼飯くってしまうと 動きが悪くなる・・・最近の傾向です。
この道をもっと奥まで行ってと思って出てきたのですが 膝の様子見ということで ここで引き返します。 先日から ガードあたりから ビビリ音がするので お寺まで戻って 直しました。
ガードの取り付けナットが緩んでいました。
DSCF7478-resize

DSCF7481-resize
                    お寺遠景

お寺を後にして・・・青い橋梁の橋の上で 入れ替わりに 1台ランドナー入ってきました。
すれ違いざまの挨拶時に 観察しましたが かなり凝ったものでした。 
一瞬すぎて パーツ構成まではわかりませんが 雰囲気のある自転車と持ち主でした。

今日のメインは 清坂峠を越えて 降りたところ 
いつも 山桜を眺めている場所に行くことです。

とりあえず 定点撮影地
DSCF7486-resize


DSCF7491-resize
        ギヤは インナーロウ 久しぶりの坂道で 脚はヘロヘロです

清坂峠を越えて 竜王山の北側にでると
        この景色
DSCF7506-resize
               点在する山桜が 煙のようだ
DSCF7513-resize
毎年 この桜の花を楽しみに ここを訪れています (昨年はタイミング悪く見られなかったな~)

DSCF7519-resize
                     見山の集落に到着 

de愛ほっこり 見山の郷 で休憩して 帰りました。
DSCF7523-resize

DSCF7525-resize
           花盛りの見山の郷 遠景  坂の上は 長谷集落

嫌な花粉のシーズンが終わり やっと ツーリング復帰!できました
 気候もよくなって 走るのが楽しいです! ほんと スプリング~~跳ね回りたい

この調子で 輪行ツーリングや 遠征旅行に キャンピング もしたいです~