銀輪旅人 イーハトーブの風

ランドナー乗りの きままな日記

盆・・・ 台風 ・・・ することない

そういえば 机の上に ほったらかしの ユーレーのWレバー 
いじったり 眺めたり 
そうだ そうだ 売れ残りのディスプレイ台があったはず・・・

自転車ファンに合わせて 作ったのに 全然売れなかった ディスプレイ台を使う時が来たのだ!

自分で使います もうだれにも 渡さない・・・
  (シクロジャンブルで taboomさんが 買ってくれましたね~)

DSCF8981-resize

DSCF8986-resize

身近で見るのもいいものだな
サンプレのディレーラー アルプスクライマーに 最初に付けていたやつだ!
デルリンが割れて オシャカになりました。
ここに飾っておく

上には ユーレーチャレンジャー クライマーの今付けている ユーレージュビリーフロントディレーラーにヒビが入ってしまい 交換予定のもの。
ほんとは となりの サンプレックスに付け替えしようと思っていたのに ワイヤー処理の関係で
止めにしました。 これって新品だから とっても綺麗だし・・・ 次期 小径ランドナーに付けるか~って 

Wレバーも こうやっておけば 身近で見ることができます。
ジュビリーの Wレバーと シングルレバー 先日入手した チャレンジャーのWレバー

DSCF8984-resize

箱に入れっぱなしも なんなので こうやって身近に置いておくのもいいものです。

DSCF3717-resize


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

盆ジュール! 
ムッシュ TAKO盆です!

8月15日(木)昼過ぎ 
北部大阪は 風は強いですが まだ 暴風雨圏にはいっていないようで 比較的に静かです。
それでも 夕方から風雨が強まりそうです。
帰省していた息子も台風の影響を避けるために 昨日帰りました。


 居座る台風のせいで外にも行けず・・・妄想する時間だけが多いこと!多いこと!

妄想と言えば・・・ 小径ランドナー 
24インチ くらいの 小径車 中途半端かな~ でも取り回しは良さそう。
輪行が楽ちんで 軽いのがいいな~ そこそこ走りが良くて・・・
ダイヤモンドフレームで タイヤは20インチ以上は欲しい
(先日の走りで ダホン16インチ小径車の走りに かなりメゲテしまいました)
DSCF8798-resize

ただ 24インチのタイヤで まともなのがあるのかないのか? まったく 情報も知識もない!


今一番タイヤサイズで 熱いのは 650Bタイヤなのだが・・・ 
やっぱり ランドナーは 650Bサイズかな~ しかも 42Bクラスのバルーン

しかし 650x42Bサイズのランドナー いまあるし・・・アルプス・クイックエース 
DSCF8728-resize

とにかく 重いのだ! 走りは良いのだけれど・・・ 輪行するとなると 億劫になる
「軽くしたい!・・・そんじょそこらの 軽さじゃなくて・・・」
「そう言えば チタンランドナーって どっかが作っていたな~」と 思い出しました。

「あったあった」 (ライトサイクル http://www.light-cycle.com/titour.html )
 あるにはあったが う~ん フレームだけで25万円!か~ 
車体重量 完成車で 10Kgか~ ちょっと 思っていた軽さではない。
アルプス・クライマーで11Kg なので そんなに 浮かれるほど 軽くはない・・・
DSCF8180-resize
ガードやら 水筒やら外すと 10キロと軽いクライマー これで十分か!

現実は 妄想をなかなか凌駕してくれない。 
 また堂々巡りの妄想サイクル!(自転車だけに)にはいりそうだ

ニューサイに 軽量車特集があったけど あれは やりすぎだな~ なんて 思いながら
実現可能な軽量車の構想を 妄想 妄想! お盆は こうして 妄想のなか過ぎていきます・・・


※ 台風 昨年は 家がボロボロになってしまったので 穏やかに通り過ぎて欲しい・・・のだが

後記
妄想記事で いろいろご意見頂きまして 有難うございます!!
あと1台は 作りたいと 思っているのですが・・・ 700Cランドナーに ミニベロと ここ数年で2台も増やしてしまい これ以上増やすのは 無理かもしれません。かと言って 減らす気もないし・・・
妄想で 次々と 新車を増やす分には 誰にも迷惑かけないので ふところにも優しいし・・・
今後も この妄想記事がたびたび出てきそうな気がしますが お付き合いのほど よろ~です

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ヤフオク よく利用しています。
10年くらい前から 使うようになりました。
買う方も 売るほうも!

自転車部品 電動工具 パソコン アウトドア用品 
「新品は要らない 中古で十分」 ってやつと、  
「メーカーが倒産で無くなった部品」「通販では手に入らない物」「趣味的古物」 
もっぱら 自転車部品 

趣味的なものをうるには データが重要 
世間では 1mmくらいの誤差は どうでもいいことかもしれないが・・・

せめて 書けよ! 
ハブ・・・ホール数 オーバーロックナット寸法 フリーのネジ規格 
 「写真で判断してって」 無理言うな!

ハブ・クイック これも寸法ちゃんと書いていないのが多い。 見てわかるか! 
120mm用か 126mm 130mm 135mm わからない場合はとにかく計ってほしい。
あと どこの寸法をしめしているのか さっぱりわからない物も多い。 

アマチュアでも レベル差が大きいので しかたないけど・・・
業者なら さぼりすぎ!
素人なら 計れるところは全部計れ! 判断はこちらがする!
問い合わせしても 無視されることもあるしな~


賑やか~
ヤフオク ビンテージパーツが なんだか 賑やかです。
断捨離組と 倒産店舗品組 が大量にでてきているような気がします。
自分は まだ 断捨離するような歳ではないと おもっているのですが、
自分の持ち物の多さには ときに呆れることもあります。 
財産とは ちょっと明らかに違う 趣味の物ばかり・・・ 
自転車 カメラ パソコン アウトドア用品 書籍 工具・・・
 
今すぐ整理する必要がないと おもいつつも
なんかあったら 全部 ゴミで出される可能性もあるわけで・・・
 部品集めている場合ではないのかも・・・と ちょっと思ったりもするのでした。

残されたら 困るだろうな~ 嫁も子も・・・ 仕事道具くらいしか売れないだろう
(ちょうど デジタル遺産問題をTVでやっていたし・・・)



まだまだ!
大学の先輩 一昨年 大病して 自転車20台ほど大量処分 部品もほとんど処分したそうですが、今年になって体調が回復して来たので またぞろ イデアルのサドル集めやら 新車の設計やら始めているようです。 
 すごいな~ まるで瘋癲老人!?(失礼しました)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ